ほろ酔いPhoto日記 novo 

日帰りバスツアー③(八ヶ岳 森のチーズ工房)

農場での野菜狩りの後は、「八ヶ岳 森のチーズ工房」へ。
これまた、興味をそそられ、期待に胸が膨らむネーミングではないですか!?

しかし、事前に下調べしておいたので、過度の期待はしておりません。
クチコミによると、期待しすぎて夢破れる人が多いようなので・・・。

旅程では、チーズ工房で昼食ということだったので、
前日確認に電話してきた添乗員さんに訊いてみました。
「昼食はつくんでしょうか?」と。
そしたら、「つきます。山梨名物のホウトウです。」

へっ?!チーズ工房でホウトウ???
なんか結びつかなくて、念の為、ネットで調べてみたというわけです。
ツアーに組み込まれているくらいなので、団体観光客用のお店みたいですね。

f0064192_23123549.jpgf0064192_23125275.jpg

バスを降りると、お店の人が昼食会場へと案内してくれました。
建物内は、木でできた和風な雰囲気が漂っています。

入り口で、名物のチーズケーキの試食をさせてもらい、
予想以上に広いお土産コーナーを通りすぎて、地下へ降りていくと・・・。

うひょ~、これまた予想以上の広さのお食事処です。
まあ、観光バス何台ものお客様を受け入れるためには、
このくらいの広さが必要なんでしょうね。

で、テーブルに用意されていた食事も、予想以上でした。
f0064192_23214925.jpg

ホウトウとサラダバーは聞いてたけど、その他にもおかずとご飯、デザート付。
味はともかくとして、量は見た目にも食べてみても十分です。

お一人様の私は、みんなの食事が終わってトイレが混む前にと、
食べるだけ食べたら、とっとと上へ上がりました。

広いお土産売り場を見る前に、隣接しているギャラリーへ入ってみると、
山下清が東海道を旅した時のスケッチ(レプリカ)展をやっていました。
細かい描写の絵もさることながら、清独特の口調(「〇〇なんだな」)での
キャプションが一枚一枚についていて、「裸の大将」を思い浮かべながら読むと面白い。

ギャラリーで時間を取られたため、お土産コーナーはさっと流して見ただけ。

f0064192_23404780.jpgf0064192_23411653.jpg
焼いて食べる、このヒョウタン型のチーズも、チーズケーキと並んで名物だそう。

私は、チーズもケーキも購入せずに、ここでのお食事&買い物タイムは終了。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
◎「八ヶ岳 森のチーズケーキ工房」の評価: ★★(ニつ)

 ネットで調べた時点で、思っていたのとなんか違うと少しガッカリしていたので、
 現地へ着いてから、更に期待を裏切られてガッカリするということはなかった。
 「予想以上」というのは、いろんな意味で・・・。

 まあ、食事の量からすると、いい方なんじゃないでしょうか?
 これで、もっと美味しけりゃいうことないんけど、
 団体客用に事前に作っておいた料理だしね。
 
 時間が余っているからと、当初予定より30分ゆっくりできたのはよかった。
 じゃないと、40分ほどしか時間がなく、ギャラリーまでは見ていられなかった。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------


つづく


[PR]
by joko_tak | 2010-08-10 00:13 | 旅行

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな