ほろ酔いPhoto日記 novo 

雑誌に写真掲載

へ、へ、へ、へ・・・、雑誌に私の写真が載っています。

Mic'oさんが書いたボスニアのお酒についてのコラムに、
私が撮った酔っ払いオヤジの写真を使っていただいたのです。

どんな雑誌かというと、清流出版から出ている『清流』という月刊誌です。
(名前からいって、てっきりオヤジ雑誌かと思っていたら、婦人誌でした。)
ちょうど今日のMic'oさんの『ボスニアのかけら』にも書いてありますね。

f0064192_272189.jpg

コラムには、ボスニアの酒飲みたちの文化やラキヤなどについて書かれていて
とっても興味深いですよ。
因みに、使っていただいた写真というのは、私がサラエボでラキヤをご馳走になった
おっさん二人の写真です。

f0064192_274777.jpgしかし、この『清流』というのが、どこの書店でもお目にかかれるわけではなくて、直販か一部の大手書店に限られるんですよね。どうやら、東京でさえ数店だけのよう。
先月号の時点で、あちこち探し回り、ネットを調べているうちに神保町の三省堂に置いてあることが判明。(池袋東武の巨大な本屋でも扱っていなかった)
待ちに待って、今月号に掲載されたということで、今日、ちょうど神保町へ仕事で外出する用事があったので購入してきました。

それにしても、いくら自分の写真が掲載されているからといって、購入にはちょっと迷いました。
だってこの雑誌、“主婦たちへ贈るこころマガジン”だそうで、しかも対象にしている主婦というのが、中高年なんですもの。Mic'oさんのコラム以外は、あんまり興味ないかな~、ってな感じ。

因みに、今月の特集は「ちょっと待って、熟年離婚」!
と、いかにも中高年てな話題です。でもまあ、これは面白いかも・・・。
将来自分が結婚することがあったとき、参考にしたいと思います。

Mic'oさんのコラムは、「世界の街角から」というコーナーに、
今月号から3回連載されるとのこと。
中高年雑誌ではありますが、興味ある方は是非ご覧になってくださ~い!

って、なかなか手に取って見るのが難しんだっけ・・・。

そうそう、記事の中にも書かれている、Mic'oさんの知人のラベル付自家製ラキヤ。
今年の旅行でお土産に頂いたのですが、あまりに立派過ぎるボトル入りの為、
もったいなくてなかなか開封できないでいるんですよ~。
なにかのお祝いの時にでも開けさせていただきますね。
[PR]
by joko_tak | 2006-07-03 11:39 | 旧ユーゴ

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな