ほろ酔いPhoto日記 novo 

カテゴリ:京都( 17 )

日帰りバスツアー後編 (大内宿) 

回顧渓谷から塩原温泉街までは、大渋滞。

塩原温泉を過ぎると、通り過ぎる車もまばらになり、
南会津までの山間の道は、先ほどまでの景色と比べると
かなり赤や黄色に色付いていました。

そして天気も(天気予報通り)いつしか雨が落ちてきて、
途中の道では大きな虹が・・・。
しかし、休憩&お弁当のピックアップの場所である会津田島では本降りになり、
大内宿は吹雪だなんていう添乗員さんからの情報が・・・。
(実際この吹雪という情報はガセで、朝にみぞれが降っただけ。)

と、すみません、ここまでは数日前に書いたのですが、
この続きは今更なので、省略させていただきます。

写真はこちら ↓ 載せてありますので、参照してください。

http://blog.goo.ne.jp/nishiaizu-art/

といっても、こっちもかなり手抜きなんですが・・・^^;

f0064192_21313067.jpg

[PR]
by joko_tak | 2010-11-18 23:37 | 京都

嵐山の紅葉 その5

f0064192_1435411.jpg
f0064192_1455677.jpgf0064192_1461810.jpg
f0064192_1472753.jpgf0064192_1475074.jpg
f0064192_149195.jpgf0064192_149252.jpg
f0064192_1494728.jpg
f0064192_14102636.jpgf0064192_14105710.jpg
f0064192_14221149.jpgf0064192_14224028.jpg
f0064192_14232953.jpg

[PR]
by joko_tak | 2008-11-29 14:24 | 京都

嵐山の紅葉 その4

f0064192_13372426.jpg
f0064192_13381259.jpgf0064192_13383049.jpg
f0064192_13431975.jpgf0064192_13434052.jpg
f0064192_13463054.jpg
f0064192_1349942.jpgf0064192_13484127.jpg

f0064192_13513788.jpgf0064192_13503125.jpg
f0064192_1358018.jpgf0064192_13583097.jpg
f0064192_13594238.jpg

[PR]
by joko_tak | 2008-11-29 14:00 | 京都

嵐山の紅葉 その3

f0064192_1335754.jpg
f0064192_14354955.jpgf0064192_1355324.jpg
f0064192_13111215.jpgf0064192_13113935.jpg
f0064192_13265098.jpg
f0064192_1314686.jpgf0064192_13142836.jpg
f0064192_13185550.jpgf0064192_13191941.jpg
f0064192_13182028.jpg
f0064192_13222414.jpgf0064192_13224519.jpg
f0064192_1427838.jpgf0064192_14272862.jpg
[PR]
by joko_tak | 2008-11-29 13:27 | 京都

嵐山の紅葉 その2

f0064192_12384591.jpg
f0064192_12421019.jpgf0064192_12401592.jpg
f0064192_12434864.jpgf0064192_12442211.jpg
f0064192_12454317.jpg
f0064192_12462428.jpgf0064192_12465115.jpg
f0064192_12471430.jpgf0064192_1248155.jpg
f0064192_12565510.jpgf0064192_12575878.jpg
f0064192_12594591.jpgf0064192_1301791.jpg
[PR]
by joko_tak | 2008-11-29 13:00 | 京都

嵐山の紅葉

天龍寺に紅葉を見に行ってきました。

とりあえずの写真です。
曇り空の紅葉って、難しい・・・。

f0064192_23111740.jpg

f0064192_23153282.jpg

f0064192_23115942.jpg

f0064192_23122250.jpgf0064192_23124167.jpg
f0064192_14285444.jpg

f0064192_23204553.jpg


週末にゆっくり、写真整理しましょ。
[PR]
by joko_tak | 2008-11-27 23:22 | 京都

京都の食事

東福寺も「その4」までいってしまい、京都ネタで、引っ張ってすみません。
これが最後です。

往きの新幹線の京都到着は、12時11分。
昼時なので、京都に着いてからお昼を食べてもいいが時間がもったいないので、
新幹線の中で少し早めの昼食をとることにした。
東京駅で駅弁を買おうと思ったけど、なんだかお腹いっぱいで、
この分じゃお昼までにお腹が空きそうにない。
夜に備えてお昼は軽くしておこう!

ってことで、軽いお食事がこれ↓、貧乏臭いが私にはこれで十分な量。
f0064192_1252962.jpg


で、、楽しみにしていた夜のお食事はというと・・・、先日書いた通りです・・・。
お酒はいいとして、おつまみは見事にハズレました。(ToT)

よ~し、今度こそ!
と、敗者復活を狙っての帰りの新幹線。

日本酒は、仕事が終わって東寺へ向う駅の近くのお酒のディスカウントショップで買ってある。
酒の肴はどうするか?
旅情を味わうには駅弁がいいけど、駅弁なんてたいして美味しいものじゃないから、
惣菜を何種類か買うほうがよっぽどいいような・・・。

でも結局、駅に着いた時には惣菜屋を探している時間がなかったので、駅弁を買うことにした。
ご飯は少なくていいから、おかずが多いのないかな~!

と探していたら、ありました。
「京の肴」という、お酒のおつまみ用なんでしょうか?おかず中心のお弁当が。
京料理というと、お上品すぎてあまり食べた気がしないと思うけど、
ごはん中心のお弁当よりはいいや~と、発車時間5分前に急いで購入。

f0064192_1220280.jpg
この日はお昼抜きだったからお腹が空いた。
隣の席の見知らぬおっさんは気にしないことにして、発車後早々にいただくことにしました。
日本酒は、純米吟醸「古都千年」。
冷えていたものを持ち歩いていたけど、寒かったおかげでぬるくなってはいない。

f0064192_12293270.jpg
お弁当の中身はこんな感じ。
ご飯は、お新香の海苔巻き2つとナス漬けが載ったにぎりだけ。あとは、全部おかずです。
まさに、酒飲み用のお弁当ってことね。

隣のおっさんは気にしないと思いつつも、日本酒のラッパ飲みは、もしかして恥ずかしい?
いや、「そんなの関係ね~!」。300mlの小瓶だし、お猪口がないんだから仕方ない。
おっさんがビールでも飲んでくれりゃ~いいんだけど、アルコールを飲む様子はない。
おっさんも、隣で駅弁食べながら日本酒をラッパ飲みする女を見たくないのか、
暫くすると目を瞑って寝に入った。

駅弁は、京風なのに、とても味が濃い。まるで、ごはんのおかず。
弁当の名前が「京の肴」というだけで、他のお弁当のおかずと一緒に作ってるんじゃ仕方ないか。
量的にもあんまり食べた気がしないな~。
天ぷらは衣ばっかり、イカ天のイカは、厚さ2mmくらいしかない。
これで1000円、普通のお弁当に比べて、駅弁てなんでこんなに高いんでしょう?

あ~、またハズレだ。
結局、京都じゃ旨いものを何も食べられなかった・・・。
満足できたのは、日本酒だけだったわ。


いきなり関係ない話。
京都は東京に比べて寒いだろうと思っていたら、日曜日は晴れでボカボカ陽気。
月曜日は雨で気温が下がったようだけど、私はあまり寒いと感じなかった。
それはなぜかというと、どうやら母親かもらった秘密兵器のおかげのよう。

11月の3連休に実家に帰ったとき、母親が自分には小さくて着られないからと、
超~厚手のババシャツを持たせてくれたのです。
こんなの、絶対会社には着ていけないけど、家で着るにはいいかも、ともらっておきました。
で、京都の冷え込みを思って持っていったわけですが、これが大正解のようでして、
夜寝るときは暑苦しいくらいだったし、雨の中を歩いても全然寒く感じなかった。

恐るべし、ババシャツパワー!一度着たら、もう離せない!!(今も着てます)
[PR]
by joko_tak | 2007-12-08 13:15 | 京都

東福寺(その4)

続きの続き。

f0064192_10413520.jpg

f0064192_10421244.jpg

f0064192_10424034.jpg

f0064192_10445372.jpg

f0064192_10461759.jpg

f0064192_10455167.jpg

三脚ないともうダメ~、手が震えちゃってブレブレ~~~!



ってことで、日が暮れてきたことだし、5時からのNHK杯男子フリーを見なきゃいけないので
ホテルへ向うことにしました。(まだチェックイン前)
お寺の近くに、西尾の八ツ橋屋のお店が出ていたので、試食とお茶をごちそうになってからね。

それと、おまけ。
f0064192_1054194.jpg
東福寺に着いてすぐの駐車場のところで、日本酒の樽が目につきました。
お酒売ってるようです。
樽酒じゃなく、瓶からだけど試飲を戴きました。
東山地区限定のお酒で、お酒の名前はお坊さんが書いた文字なんだとか。

翌日仕事があるし、東山地区とはどの辺のことをいうのかわからなかった私は、
京都へ戻ってからでも買えると思っていたのでそこでは買いませんでした。
が、その後京都でそのお酒を目にすることはありませんでした・・・。
「限定」という言葉に弱い私、買っとけばよかった?!
[PR]
by joko_tak | 2007-12-08 11:07 | 京都

東福寺(その3)

続きの写真。


f0064192_10204144.jpg

f0064192_1021781.jpg

f0064192_10223659.jpg

f0064192_10233068.jpg

f0064192_1024963.jpg

f0064192_10251481.jpg

f0064192_10253783.jpg

[PR]
by joko_tak | 2007-12-08 10:31 | 京都

東福寺(その2)

東福寺、予想はしていたけど、すごい人出でした。

最初は、あまりの人の多さに、立ち止まって写真を撮るのが憚られたほど。
旗持った団体なんかは、ガイドさんに「立ち止まらないで進んでくださ~い」なんて言われてた。
でも、そうじゃない人たちは、記念写真撮ったりしているので、私も気にしないことに。
とはいえ、人が多すぎて思うようには撮れなかった。
人がいない静かなお寺と紅葉。観光案内の写真みたいにはいかないもね。

f0064192_9152045.jpg

臥雲橋から通天橋を眺める。この辺は一番の紅葉の名所みたいだけど、
ピークは過ぎたようで落葉してしまっていた。残念・・・!


f0064192_936289.jpg

ここのお寺は、もう紅葉観るには遅いのかな?なんて思っていたけど、
中庭へ行ったらまだまだ見頃、息を呑むほどきれいでした。だけど、やっぱり人が多すぎる~。


f0064192_9384672.jpg

通天橋より。
あ~っ、ハレ切りの自分の手が左上に入っちゃってる・・・。(~_~;)


f0064192_9421467.jpg

橋の上の人たちが見下ろす視線の先は・・・↓↓↓


f0064192_109157.jpg

f0064192_9461276.jpg

f0064192_954308.jpg

臥雲橋~通天橋~開山堂まで、ず~~~っと人の列・・・。


f0064192_9555126.jpg

f0064192_9561251.jpg

[PR]
by joko_tak | 2007-12-08 10:13 | 京都

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな