ほろ酔いPhoto日記 novo 

カテゴリ:自然( 8 )

地震の揺れ方について

私が務めている会社のビルは地上20数階建てで、私のオフィスは6階にあります。
ワンフロア1000坪あるらしいけど、今回の地震ではかなり揺れました。
新しいビルで耐震はしっかりしているので、ビルが崩れる心配はしなかったものの、
それでも揺れることに対してはとても怖かった。
6階でこれだったら、上層階はもっと凄いことになっていたでしょう。

耐震設計の会社のビルでさえこうなんだから、私の古いマンション(4階)なんかは
さぞや揺れて部屋の中は本棚やら食器棚から物が散乱しているに違いない。
被災地に比べれば、これくらい仕方がないと、腹をくくって部屋へ帰ったものですが、
意外なことに、食器棚がちょっと横に移動していたくらいで被害はありませんでした。
同僚のマンションでは、薄型テレビが倒れたとか言ってたけど、私の部屋は大丈夫。

う~ん、そこで疑問。高層ビルの方が揺れが大きいとは思うけど、
耐震構造でわざと揺れが大きくなるようにしているってこともあるのかな?
それと、九段会館の天井が落ちたというのは、どうしてなのか?
そういや、会社の壁も、ほんのちょっとだけど剥がれ落ちているところがあった。
でも、うちのマンションの壁や天井に変化は見られない。
建物の構造以外に、地理的なものや地盤なんかも関係していると思うけど、
今後の地震の為にも知っておきたいです。


さて、これから、昨日とは別のスーパーへ行ってこよう。
買いたい物は特にないけど、食料品の状況を調査してきます。
[PR]
by joko_tak | 2011-03-13 17:12 | 自然

また雪~~~!?

太極拳のレッスンに向かうときは、そんな素振りもなかったのに、
レッスンが始まって間もなく、雪が降り出してきた。

エ~~~ッ!そんなの天気予報で、言ってなかったよ~~~~っ!!

でも、ちゃんと携帯の天気予報チェック入れてた人によると
夕方になってから雪だるまマークがついていたんですって。

今はもう、さっきより小降りになっているから大丈夫だと思うけど、
これがまた明日の朝の通勤電車に影響したりしないよね?

今週に入ってから、ずっと電車が遅延続き。
今朝もまたしても西武線の影響で有楽町線が遅れていたし、
帰りは副都心線のせいでかなりダイヤが乱れていた。
(副都心線は、池袋~渋谷の折返し運転)

雪、混雑、人身事故、車両故障、線路点検、急病人介助・・・・。

電車遅延の理由は数々あれど、今週の大幅な電車遅延の原因は、
急病人介助が他の理由での遅延と重なっていたことにありました。

毎日毎日、急病人続出。大丈夫かいな?!
朝ばかりか、今日は帰りの山手線でも、それで一時電車が止まってた。
ちょうど帰りのラッシュ時だった為、山手線も京浜東北線も大変なことに・・・。
JRに乗るのはたった二駅だけど、かなりしんどかったです。

で、有楽町線に乗り換えホッと一息入れたのも束の間、
こっちもダイヤが乱れていたようで、途中駅で時間調整ばっかり。
今日は太極拳のレッスンだっていうのに、時間に間に合うか気が気じゃなかった。

あ~、都会での生活って、仕事のストレスよりも通勤電車によるストレスの方が
圧倒的に多いんじゃないかと思ってしまう。


で、ちょっと話は逸れますが、今日の帰りの有楽町線での出来事。

私が有楽町から電車に乗ったときには、ダイヤは乱れていたにしても
車中はそんなに混んでいなかった。、
なのに、後続電車の遅れと混雑による影響で、途中駅で3分も時間調整。
そうしているうちに、私の乗ってる電車もどんどん混雑してきた。

そんな中、杖をついて乗り込んできた老人(そんなに年ではなさそうな男性)が・・・。
人ごみをかき分け優先席にまっしぐら。
で、そこ(私が立っている前)に座っていた若い女性(中国人)に向かって、
「すみません、優先席替わってもらえますか?」と、強引に座り込んだ。
まあ、老人だし足も不自由そうなので、それはいいでしょう。

実は、その老人には連れの老婦人がいたのですが、
席を替わった中国人女性の連れのもう一人の中国人女性はそれに気づかないで
ずっと優先席に座ったままでした。

しかし、何駅か後に、後ろの方にいる老婦人に気づいたようで、席を譲りました。
そしたら、先に席に座っていた老人が、その中国人女性にお礼を言った後、
コソコソと、しかし周りにしっかり聞こえるように、老婦人に向かって言ったのでした。
「彼女達は日本人じゃないから、儒教の教えで老人を大切にし、席を譲ってくれる。
でも、日本人にはそういう心はない」というようなことを嫌味ったらしく繰り返していた。
そして、隣で寝ている(寝たふり?)をしている日本人女性をチラ見・・・。
(あきらかに、当てつけ。後からわかったけど、実はもう一人の連れがいた。)

あのねぇ~、そもそもは自分から席を替われって言ったんじゃないの?
そう言われたら、どこの国の人だろうと関係なく代わるでしょうが・・・。
儒教っていうけど、彼女たちは韓国人じゃないし・・・。
(この辺の宗教のことは詳しくないので割愛)

何年か前、ある人のブログが炎上し、社会的な話題になったことがある。
高尾山だか、秩父の方だかからの電車に乗ったときのことを書いた日記でした。
それが、フと頭を過ぎりました。

今時の若いサラリーマンが座って寝ている席の前(優先席かどうかは不明)に、
山登り帰りの老人たちが立ち、「今の若い人は老人に席を譲ってもくれない」
というようなことを当てつけがましく何度も言ったら、
若者が「俺たちは仕事で疲れてるんだ。俺たちが働いてる時に山登りとはいいご身分。
俺たちが働いたお金で年金貰ってるくせして・・・」だとか、
「山登りする体力はあるのに、電車で立ってる体力はないのか!?」
とうようなことを言い返したんだとか。
同じ電車に乗り合わせた人が、ブログに書いた感想が波紋を呼んだというもの。

今日、私が乗り合わせた老人は、山登り帰りではなかったし、
優先席に座るのはごもっとも思ったが、席を譲ってもらった後の発言がいただけない。
こんな老人だったら、私だって自分から進んで席を譲りたいなんて思わない。
(電車が遅れたこと、電車が混んでいたことに対してもブツクサ文句を言っていた)
むしろ、混雑する通勤電車の時間帯は避けてくれ!と思ってしまう。
でも、私が優先席に座っているときに、こういう老人が前に立ったら
良心が咎めて、結局は席を譲ることになると思うけど・・・。

スミマセン・・・、私って冷たい人間ですね。
でも、毎日の通勤電車って、人に対する優しさを忘れてしまうほど、
ストレスが溜るものなんです。

なんか、タイトルと合わない話題になってしまって、またまたスミマセン・・・。



あ、今日の朝の電車での出来事、思い出したことがあと2つ。

私が乗りこんだ京浜東北線の向かい側に止まっていた山手線の車内。
どういうわけか、太目の年配女性の片足が、電車とホームの隙間に落ちてしまった。
後ろの男性二人が女性を引っ張りあげようとしたが、なかなか引っ張りあがらない。
どうにか足を車内に収めたはいいけれど、女性は尻餅をついて
立ち上げれない状態のまま、ドアが閉まっていきました・・・。

そうかと思えば、同じ京浜東北線のドア付近で本を読んでいた若い男性。
戸袋に鞄を引き込まれてドアが閉まってしまった。
本を床に放り投げて、必死に鞄を引っ張り悪戦苦闘。
次の駅でドアが開くまで待てばいいのに・・・。
無理やり力ずくで引っ張り出したら、一部バンドになっている部分が
引きちぎれた模様・・・。

通勤電車は、戦いですな(~_~;)



今日はもう寝よ・・・。
[PR]
by joko_tak | 2010-02-03 23:36 | 自然

外は白い雪の夜

♪Bye-bye Love 外は白い雪の夜~♪♪(by 拓郎)

とうとう降りだしましたね、今年最初(?)の東京での雪。

毎度思うことですが、雪国で降る雪は仕方ないというより当たり前だからいいとして、
雪に慣れていない東京で降る雪は困りもの。

交通機関が混乱する。
除雪車が来ないので、道路に雪が積もったまま。
その雪が溶けると、ビシャビシャになる。

あ~、明日の朝の電車が思いやられるな~。

雪が降っていない今日も電車が遅れて、汗だくになりました。
(いつものように)西武線のダイヤ乱れによる影響+先行電車の急病人、
それだけで既にかなり電車は遅延しているというのに、
その後、後続電車でも急病人が出たとのことで前の電車も時間調整。
(お願いだから、自分の健康管理はしっかりしてください。
ちょっとでも不調を感じたら、早めに電車を降りてくださいな。)
電車が遅れれば、当然混雑する・・・。

会社に行く前から、既に電車に乗ってるだけでかなりのストレス。
そこに雪なんか降られちゃ、もっと大変だ~!

タイトルのような、ロマンチックな内容じゃなくてすみません・・・。
でも、ホント、私、東京で降る雪は嫌いなんです。
[PR]
by joko_tak | 2010-02-01 20:59 | 自然

体感温度

実際の気温と、身体で感じる気温は違うことがあるけれど、
風が吹かない家の中でもそうだったりします。

最近、朝目が覚めて、布団の中で顔に感じる空気から
「今日は寒い!」と思って起きると、実際はそんなに気温が低くない日がよくあります。
今朝も寒いと感じたのに、それほどではないようで・・・。

反対に、「今日は暖かい」と思って天気予報を見ると、いつもより気温は低かったり・・・。

なぜなんでしょう?

それにしても、最近夜が短い。
寝たと思ったら、あっという間に朝。
そのせいか、朝も昼も夜も、いつも眠くてしょうがない・・・。

f0064192_742830.jpg

[PR]
by joko_tak | 2010-01-27 07:44 | 自然

この冬初

ここ数日の間にすっかり気温が下がり、天気予報では連日
「今朝は、この冬一番の寒さとなりました」と言っている。

そういうことなら私もそろそろ・・・と、ついに昨夜から暖房器具を出しました。

今年の冬は暖かいと思っていたけど、そうでもなさそうね。
[PR]
by joko_tak | 2009-12-18 07:31 | 自然

裸の大将

昨日、久しぶりに『裸の大将』を見ました。

いつもこのドラマを見ると、ほのぼのした気持ちにさせられる。
山下清のキャラクターもさることながら、それを取り巻く環境が
古きよき昭和の時代を思い起こさせ、なんだか懐かしい。

今日、国際芸術村、東京事務所の理事長の自宅兼ギャラリーへ伺って、
2時間程あれこれお話をしてきました。
70歳にして、将来への夢や展望を持っていらっしゃる。
けっこう私の夢と重なるところがあったりして、嬉しくなってしまった。
長い人生、どこで転機が訪れるかわからない。
それも自分の気持ち次第なんだよね。
理事長は、50歳の時にギャラリーを始めて人生が変わったという。

最近かなり都会での生活に疑問を感じるようになってきた私。
これが何か将来への足がかりになればいいな。

ところで、主演が変わっても違和感がない、山下清。
かなりイイ味だしてるよね?
ルパン3世やワカメちゃんなんかは、声が変わっただけで違和感あったもんなぁ。


ホジさん、すみません。
今日のライブ、行けませんでした・・・m(_ _)m
[PR]
by joko_tak | 2009-10-25 21:49 | 自然

台風

20年ぶりの大きな台風が上陸するそうですね。

しかし、そういうのは夜のうちにやってきて、夜のうちに去ってほしい。
通勤時間帯にぶつかるのが、一番やっかいです。

東京は、今日の昼過ぎには台風が去り、午後は暑くなるらしいけど、
朝の通勤時間帯は大雨。

電車遅れそうだから、今朝は少し早く家を出た方がよさそうね。

雨の日の満員電車もすごくイヤ!!(-"-)
[PR]
by joko_tak | 2009-10-08 07:32 | 自然

気温差

ここのところ、気温の変化が激しくて、身体がそれに順応するのに大変です。

東京の変化は、まだまだついていける範囲なんですが、
田舎の気温差は半端じゃないです。

会津の19日の気温、確か22度くらいあったと思います。
この時期でこの暖かさ、いったいどうしちゃったんだーっ?!

そしたらその翌日は、天気が崩れて一気に気温も下がって、5度くらい。
前日の薄着のままで寝たらば、朝方寒かった。

その次の日は、天気回復ポカポカ陽気、ちょっと気温が上がって10度くらい。
そして、東京に戻る22日は、雨が降ってまたまた5度に逆戻り。

ここに書いてある気温は、全て最高気温なので、朝晩はもっと低いわけで・・・。
ポカポカ陽気の時は、もうこのまま一気に春に突入だ~と思っていたら、
北国の春はそう甘くないようで、天気予報見ると、まだ雪が降る日があるんだとか。

22日の朝、実家で「寒い~!」と凍えていたら、夜に東京に着いて
電車の中でダウンジャケット着てたら暑くて汗ばむほど。

いやいやこれじゃあ、身体もそうだけど、着るものにも困るってものだわ。

今日はこれから、八王子。
高尾の近くに行くから、しっかり着込んでいった方がよさそうね。

f0064192_7394167.jpg

f0064192_740029.jpg

[PR]
by joko_tak | 2009-03-24 07:45 | 自然

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな