ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

フェイスニング

以前に比べると、無表情でいることが多くなりました。

パソコンの前にいる時間が長いことが一番の原因。
そして、つい数年前までのように箸が転げても大口開けて大笑い、
なんてこともめっきりなくなってしまったし・・・。
もうそんなお年頃じゃないってことなのね。

なので、表情筋はどんどん衰えるばかり・・・。

季節の変わり目、この時期は夏の疲れがどっと肌にも出てきます。
去年これでかなり悩まされました。
何気なく覗いた鏡に映った顔は、「何これ、まるで病人!?」って思えるほど
ギョエ~~~ッとしたお疲れ顔。(去年は夏バテもしたからね)

なので、今年は今から対策しておかなくちゃ。

お金に余裕があったら顔のリンパマッサージにでも通いたいとこだけど、
生憎わたくし貧乏人なものですから、自分でなんとかするしかありません。

ってことで、まずは「フェイスニング」で表情筋鍛えて、スマイル美人を目指します。
生き生きした表情は、それだけで若返って見えるもの。

マジで対策しないと、どんどん老け込む一方。
一人暮らしって、話し相手もいないから、黙ってテレビやパソコンの画面見てるだけ。
テレビに向って話しかけるわけにもいかないし、大笑いするほど面白い番組はないし・・・。

そう思うと一人って寂しい・・・。(T_T)
[PR]
by joko_tak | 2006-09-28 23:25 | 美容&健康

発言小町

大きな声じゃいえませんが、ここのところ仕事がヒマです。
なんで、仕事中、こっそりネット見てヒマつぶししています。

読み始めると止まらなくなるのが、読売新聞の「大手小町」というサイトの、
「発言小町」というお悩み相談コーナー。

恋愛、結婚、子育て、離婚、友達、仕事、美容、健康、その他もろもろ・・・、
駄トピから深刻なものまで、いろいろあってかなり面白いです。

相談する人、答える人、老若男女様々なので、考え方もいろいろ。
これ読んで知ったこと(学んだこと)、かなりたくさんあります。

興味のある方は、是非ちょっと覘いて見てください。
[PR]
by joko_tak | 2006-09-27 21:50 | 雑記

もったいない1日

本日、ちょっと腹立たしいことがありました。
いろんな意味で、もったいない日でした。

思い出すとムカつくので、もう寝ることにします。
[PR]
by joko_tak | 2006-09-25 23:16 | 雑記

「さくら水産」

金曜日に会社の人の内輪の送別会がありました。
場所は、「さくら水産」でした。

なぜ「さくら水産」だったかというと、そりゃあ、安いからに決まっています。
例えば、魚肉ソーセージ 50円、コンニャクのピリ辛 50円、など・・・。

だからといって、安さにまかせて大量にオーダーされては困ります!

ある一人のおっさんに最初のオーダーを任せたら、ビックリするほど出てくる出てくる。

まずは、コンニャクのピリ辛:人数分(10人)-1人分(本人は唐辛子嫌いらしい)、
冷奴6丁・・・、この時点で、女性陣からブーイングの嵐。
こんなに食べきれないよ~。
豆腐とコンニャクだけで、お腹一杯になっちゃうじゃんか~!!

最初の1回のオーダーだけで、その後も食べきれないほど大量の食べ物が次々と・・・。
なんだか嫌な予感・・・。

案の定です。
魚肉ソーセージを人数分オーダーしたというのです。

そんなもん、ただでさえ食べる人がいないだろうに、
お腹一杯になった宴もたけなわ、もう何も食べたくないわ~って頃に持ってこられても、
きっと誰も食べるはずなんかない。

数量減らしてもらおうと交渉しに行ったのですが、時既に遅し・・・。
丁度運ばれてくるところでした。

せっかく頼んだものに手をつけないのはもったいない。
ということで、頼んだおっさんは一切の責任を取らず、
一番若手の新人君が、一人で全部食べるハメになりました。

魚肉ソーセージはなんとか片付いたものの、豆腐とコンニャクはたんまり残ってます。
その他の食べ物も、残ってます。
やはりこれにも、頼んだおっさんは責任を取りません。

別にオチはないのですが、豆腐とコンニャクと魚肉ソーセージだけが
やけに印象に残った送別会でした・・・。
新人君、夢に魚肉ソーセージが出てなきゃいいけど・・・。

それと、おじ様方、女性からブーイングが起こるようなオーダーの仕方はしないでね。
[PR]
by joko_tak | 2006-09-24 23:27 | 飲み会&パーティ

ウズベキスタンのチャイ(追記しました)

数日間さぼってしまいましたが、ウズベキスタン・ネタ復活です。

ウズベキスタンの飲み物といえば、なんといってもチャイ(お茶)であります。
コーヒーを飲んでいる人は全くというほど見かけませんでした。

食事しながらチャイ、チャイハナでチャイ、ウォッカ飲む時も傍らにチャイ。

あ、ウォッカを飲みながらチャイを飲むのではなく、
先日も書いたように、あちらの人達はウォッカを一気に飲み干しますので、
ウォッカは食前酒のようなもの、その後にゆっくりチャイを飲むというのが正解だと思います。
なので、ウォッカを湯飲み茶碗で飲むことになるのでしょう。

とにかく、いつでもどこでもチャイ、チャイ、チャイ・・・なのです。

f0064192_7381013.jpg

その辺を写真を撮りながら歩いていると、よくチャイを飲んでけと声をかけられました。
いきなり窓がバタンと開いたと思ったら、
こんなところから↓チャイを差し出されたり・・・。

f0064192_7421327.jpg

そのチャイというのは、一人前でも大きなポットで出てきます。
なので、かなり飲みごたえがあります。
サマルカンドで泊まったB&Bでは、休憩しに帰る度に出してもらえたので、
1日にかなりのチャイを飲んだような気がします。
暑いから水分補給しなきゃ、と、出されるままに飲み干しておりましたから・・・。

f0064192_20365561.jpg
このような、私好みのカワイイ少年も、当然のことながらチャイでございました。

それと、普段あちらの人達が飲んでいるチャイとは違うけど、
とっても安いので、旧ユーゴの時同様お土産にチャイを買ってきました。
今回はハーブティーではなくて、フルーツのフレーバーティーです。

f0064192_7503764.jpg

ホホ、どうです!?
ちゃんと個別包装、しかもきちんと並んでおりましてよ!!

***********

<追記>

私がチャイを購入したのは、タシケントの大きなスーパーマーケット。
そこへ行く前に会った日本語を勉強中の双子の高校生によると、スーパーは高いので、
地元の人はスーパーを利用せずに、普段はバザールで買い物するとか。
スーパーはちょっとお金持ちの人が利用するところのようです。

う~む、わかるような気がする・・・。
決してスーパーがバザールより高い物ばかりではないんだけど、
整然とした店内は高級なイメージなんでしょう。

実際、ミネラルウォーターはバザールと値段が同じだったし、
ワインなんかはスーパーの方が安かったんですけどね。
会社のお土産用のチョコなんかは、スーパーじゃないと買えなかったし・・・。

でもまあ、全体的に見たら、きっとバザールの方が安いんでしょう。
物によっては値段交渉ができるしね。

私が買ったチャイは、日本円にして約80円と100円のもの。
モンテネグロで買ったものは約50円だから、ちょっと高い分品質がいいのかな。
ウズベキスタンはモンテネグロより物価が安いから、100円といえば高級な部類でしょう。

ちなみに、普段ウズベキスタンの人達が飲んでいるチャイ、
バザールで売っているチャイは、こういう↓お茶っ葉です。

f0064192_2145070.jpg
(たぶん)1kg・・・約200円~500円、や、安~い!!
[PR]
by joko_tak | 2006-09-21 07:52 | ウズベキスタン

カメラにゴミ

ウズベキスタンの写真を見て、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
どうやらカメラかレンズにゴミが付着しているようで、
写真にそれがくっきり写り込んでしまっています。

こりゃ、困った、原因はいったい何だろう?
と思っていたら、●MNIAのY崎さんからのご指摘で、
CCDの汚れだということがわかりました。

どっちにしても、ウズベキスタン最終日、オヤジ達と飲んでいる時に、
膝の上に乗せていたカメラをコンクリートの地面に落としてしまった為、
海外旅行傷害保険で修理に出すつもりでした。
なので、そのついでにクリーニングもしてもらおうと思います。

カメラを落としたのが旅行最終日、それも空港に向う直前だったのが幸いでした。
ちょっとした異常はあったものの、直後は一応シャッターが切れたし・・・。
でも、帰国してから、PCにデータを落とすのに負担がかかりすぎたのか、
その後使い物にならなくなってしまいました。

で、もっとついでに、交換用のレンズにも、砂漠の砂が入り込んでいるんじゃないかと
心配なので、一緒に出してクリーニングしてもらうという魂胆でしたが、
「こうだと思われる」からという理由での単なるクリーニングには
保険は適用されないそうです。

あしからず・・・・。
[PR]
by joko_tak | 2006-09-19 21:36 | 写真

夏ツクツクボウシの飲み会

なんか変なタイトルの飲み会ですが、こんな変な名前をつけるのは
M尾のおっちゃんに決まっています。

「夏ツクツクボウシ」にしては、めっきり秋めいてきた今日この頃。
もんぺちゃんの誕生日祝いを名目に、旅人&ライダーが集まりました。
結婚したカップル、これから結婚するカップルなども参加して、
結婚祝い、敬老の日のお祝い、何でも祝っとけってな飲み会でした。

場所は、浅草の「神谷バー」、電気ブランで有名なお店です。
って、実は私、「神谷バー」っていうくらいだから、神谷町にあるものだと
ずぅ~っと何年も前から思い込んでおりまして、この度初めて
「神谷バー」とは浅草にあるのだと知りました。(恥)

電気ブランには、オールドとヤングがありまして(って、ヤングは勝手に私たちがつけた)、
オールドの方がアルコール度が高く、ヤングは幾分低くなっております。

で、当然オールドはオヤジ達が飲み、ヤングの私はヤングをいただきました。
オールドを呑んだ後にヤングを呑むと、物足りなく感じるようですが、
ヤングだけを呑んでいた私からすると、ヤングもなかなか美味しゅうございました。

f0064192_22563549.jpg

今更ですが、1Fで売ってた電気ブラン、買ってくればよかったな~。
でもって、写真の端っこに写ってるグラスの値段も気になる。
いったいいくらするんだろ~?

二次会は「和民」、なぜか居酒屋で、ネギトロまき、ラーメン、味噌汁をオーダーする
酔っ払い集団でございました。

次の忘年会も楽しみです♪
[PR]
by joko_tak | 2006-09-18 23:23 | 飲み会&パーティ

本工房 お試し版

早速作ってみました。

こんな感じにできあがりました。

f0064192_22183644.jpg

まあ、お試し版としては、こんなもんでしょ。

インクジェットペーパーの為、フォトペーパーに比べると見劣りするけれど、
それでも一応製本されているとなると、見栄えはそれなりに良くなるものです。

片面印刷した時点で、インクが乾くまでの間、用紙がけっこうブヨブヨしていたので、
この厚さで両面印刷はちょっと無理があるんじゃない?なんて思ったものの、
渇けばちゃんと真っ直ぐに戻りました。

無料レイアウトソフト「本工房エディター」をHPからダウンロードすれば、
簡単にレイアウトができるし、もちろん文字も入れられます。
プリント時の用紙の大きさは自動設定、、
用紙の向きを間違わないように画面表示してくれるので、
誰でも簡単に作れてしまいます。
(写真選びが一番難しいかも・・・)

ってことなので、Kosukeさんも試してみてください。

慣れたら、「本工房mini」よりもう少しグレードアップさせたいな。
[PR]
by joko_tak | 2006-09-18 22:44 | 写真

本工房

写真プリント用に、フォトペーパーとプリンターインクを買いに行ったら、
別のものに目が留まりました。

自分で写真集が作れる、製本キット「本工房」

とりあえずは、安くお手軽に作れる「本工房mini」をお試し版で作ってみようと思います。

ただ今、ウズベキスタンの陰に隠れて、遠く記憶の彼方に忘れ去られていた
今年の春の旧ユーゴで撮った写真を編集中。

「mini」って、そんなに紙質良くないんだけど、きれいにプリントできるかな~?
[PR]
by joko_tak | 2006-09-17 13:03 | 写真

ウズベキスタン またまた手抜き・・・

なんだか今回、オヤジの写真が少ないようなので・・・。

f0064192_2130371.jpg
「カモ~ン、オレの写真を撮っとくれ!」


f0064192_21323645.jpg
「ブチュッ!」


f0064192_21332313.jpg
「テヘッ・・・!」


(すみません、今夜も眠いし、他にやりたいことがあるもので・・・。)
[PR]
by joko_tak | 2006-09-15 21:48 | ウズベキスタン

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな