ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ジョージ・ハリスンの命日

Oh、No!忘れていました!

じゃなくて、正確にいうと記憶が違っていました!

かつて私が愛した元ビートルズのジョージ君の命日、
てっきり11月30日だと思っていたら、11月29日、つまり昨日だったのです。

それなのに、昨日の私はジョージ君を想うこともなく、
ただただ普通に過ごしてしまいました。

って、憶えていたところで、何をするっていうわけでもないんだけど・・・。
でも一応、気分的に違うものね。

それにしても、ジョージ君の命日でネット検索してみたところ、
最新の情報が全く引っかかりません。
これがジョンの命日ともなると、いろいろ引っかかるんでしょうが、
なんだか悲し過ぎる~。
ジョージ君の為にも、何か追悼イベントやってよ~!
(やってるところではやってると思うけど、話題にならないんですよね。)

f0064192_7294019.jpg


因みに、今日11月30日は何の日かというと、
"1970年 ジョージの解散後初めてのアルバムで、
3枚組の大作『オール・シングズ・マスト・パス』がイギリスで発売"
した日だそうです。
[PR]
by joko_tak | 2006-11-30 07:36 | お気に入り

2006NHK杯

忘れないうちに、スケジュールを載せときましょ。

日程は、11月30日(木)~12月3日(日)、
放送予定は、12月1日(金)~12月3日(日)です。

NHK杯っていうくらいですので、放送は今までのテレ朝ではなく、もちろんNHKです。

なんだかここにきて、よからぬニュースでお騒がせしているようですが、
選手達には罪はないですからね。
[PR]
by joko_tak | 2006-11-29 07:46 | スポーツ

大晦日にフィギュアスケート

紅白に対抗して、フジが大晦日にフィギュアスケートの放送をするんだそうです。

題して、「メダリスト オン アイス2006」(12月30日開催)

トリノ五輪フィギュア女子金メダリストで現プロスケーターの荒川静香選手(24)が
ゲストスケーターとして出演。

12月27日から始まる全日本選手権の1~3位の入賞者らによるエキシビション。
安藤美姫、浅田真央、村主章枝らの出場が期待される。

ってことですが、フジとなると、当然あの国分太一も出ばって来ることでしょう。

いや、国分太一は裏の紅白に出場しているはず。
いや、30日の録画なら両方に出ばるかもしれない・・・。
[PR]
by joko_tak | 2006-11-27 21:45 | スポーツ

イリーナ・スルツカヤ引退!?

フィギュアスケート=スルツカヤが現役引退を宣言

女子フィギュアスケートで世界選手権や欧州選手権で優勝したロシアの
イリーナ・スルツカヤ(27)が6日、現役引退を表明した。

 スルツカヤはAll Sportの取材で「自分が5分後に何をしているのか予想つかないが、
スケート競技をやり終えたことは確か」とコメント。
今後の活動として、テレビのトーク番組でホスト役などやってみたいという。

 突然の引退宣言だが、長くコーチを務めていたグロモワ氏は
「私は彼女が引退することについて何も聞いていないが、もし彼女がそう言ったのなら、
そういうことなのだろう」と、語った。
 スルツカヤは、今年2月のトリノ五輪で優勝候補に挙げられていたが銅メダルに終わった。

(ロイター) - 11月7日16時42分更新

***************************************

スルツカヤが引退を否定 

このほど現役から退くと報じられたフィギュアスケート女子で世界選手権を2度制した
イリーナ・スルツカヤ(27)=ロシア=が7日、「まだ終わっていない」と話し、
引退説を否定した。

 アイスショーに出演するために滞在している米国で電話取材に応じた。
トリノ五輪で3位に終わった後はアイスショーなどへの参加が続き、
今季のグランプリ(GP)シリーズや主要競技会へは参加していない。
だが「1月にロシア選手権がある。その気になれば準備はできる」と出場に含みを持たせた。

 母国ロシアから伝えられた引退報道の内容に、寝耳に水だったというスルツカヤは
「ばかげた話。記事を書いた記者に会ってみたい」と話した。(AP=共同)

(2006年11月8日22時17分 スポーツ報知)

***************************************


いったいどっちがホントなの?!

f0064192_21184883.jpg
[PR]
by joko_tak | 2006-11-27 21:05 | スポーツ

フィギュアスケート グランプリシリーズ 

つい先日始まったばかりだと思っていたら、
もう残すところ、第6戦の日本大会のみとなりました。

この結果次第で、グランプリファイナルへの出場選手が決定するわけです。
日本人選手では、既に今シーズン好調な安藤ミキティが出場を決めています。

ファイナルへの出場枠は、成績上位6名。
女子は既に4名が決まっていますので、残る枠は2名のみ。

日本大会「NHK杯」への日本人出場選手は、村主章枝、中野友加里、浅田真央など。
このうちの2名がファイナル出場を果たしてくれるといいのですが・・・。

昨年のグランプリファイナルの覇者は、初出場の浅田真央。
いきなり、ロシアの女王スルツカヤを破って、金メダルを獲得したんですよね。

しかし、今年は真央ちゃんがファイナルへ出場するのは、かなり厳しそう。
日本大会で(確か)1位にならなきゃいけないとか。
今シーズンの不調ぶりからいって・・・。う~む・・・。

f0064192_2281182.jpg













第1戦スケートアメリカ
1位のミキティと3位の真央ちゃん



参考までに、順位表載せときます。
 ≪GPファイナルへの道≫GPシリーズ6試合には、1人が最大2試合しか出場できない。
  順位に応じてポイントを獲得し、合計ポイント上位6人がファイナルに出場できる。

それにしても、今シーズンの日本女子の活躍ぶりったら凄いですね~!
全大会、表彰台の上に立っていますよ。
地元日本での大会でも、表彰台を占領してくれるといいですね。

男子も、期待してますよ!


そうそう、ロシアのスルツカヤ、引退を表明したそうです。(涙)
[PR]
by joko_tak | 2006-11-27 07:45 | スポーツ

天才!志村どうぶつ園

と聞いてまず思い浮かべるのは、パン君とジェームズですが、
今日の放送では、そこんとこは見逃してしました。

で、途中から見たのは、土屋アンナが部屋の中で子サイをなでてるところ。

なんでまたサイ???

と思ったら、散歩に行こうと外に出たそこは、なんとケニアでした。
どうやら、ケニアでサイを「飼ってみよう!」というコーナーのようです。

でね、サイってけっこう可愛いんです。
まだ子供だから、土屋アンナを母親だと思って甘えたりして。

来週の続きが楽しみだわ。

f0064192_2219139.jpg

あと、これも見逃したんだけど、オリエンタルラジオが
2匹の赤ちゃんライオンを飼う、っていうのもやってたようです。
(これは日本でなのかな?)

赤ちゃんライオン、私も飼ってみた~い!

f0064192_22195742.jpg

それと、ベッキーが動物保護施設ARKを訪問する最後のコーナー。
いろいろと考えさせられてしまいます。

昨日今日と"崖っぷち犬"が話題になっていますが、
人間の身勝手により、生きる場所を失った動物がなんて多いこと!
最後まで責任と愛情を持って飼えないならば、最初から飼うべきではないですね。

って、最後まで責任を持って育てることのできない、ライオンを飼ってみたい!
というのは矛盾してますね。
現実にライオンを飼うのは無理だとわかっているから、
テレビの企画で期間限定だったら、私にも飼えるかな、な~んてね。

あ、そうだ!
またまた、思い出しました。

小さい頃、動物園のライオンの飼育係のになりたい、
なんて思ってたこともあったのでした、そういえば・・・。
なんで、文集にこう書かなかったんだろう???
[PR]
by joko_tak | 2006-11-23 22:22 | お気に入り

将来の夢

今でも忘れられない、小学校の卒業文集。

お決まりの“将来の夢”というテーマで、一人一人が自分の想いを書き綴りました。

“夢見る少女”だった私には、書きたいことは山ほどテンコ盛り!
が、しかし・・・、最後の最後まで1行も書くことができませんでした・・・。

それは何故かというとですね~、
先に書き上げた人達の“夢”とやらを見せてもらったら・・・

「小学校の先生になりたい」、「看護婦さんになりたい」など、“将来の夢”というよりは
私からすれば、あまりにも現実的な“将来なりたい職業”だったからなのです。

いえ、これだって堅実で立派な“夢”だと思いますよ。
でもね、私が思い描いていた“夢”とは、あまりにかけ離れていたのですよ。

なにせ、私の“夢”といったら、「将来、外国に住みたい」だとか、
「アフリカに住んで、ライオンとチンパンジーと大型犬を飼いたい」だとか、
「世界中を旅したい」だとか・・・、ホント、他の人たちに比べたら、
どうしようもない夢というか、憧れでしかなかったんですからね。

私が生まれ育ったところといえば、とんでもない田舎で、
当時海外に行くなんて人も、あまりいなかったし・・・。

“将来なりたい職業”にしたって、せめて誰か一人くらい、
「野球選手になりたい」だとか「パイロットになりたい」だとか「総理大臣になりたい」
なんて人がいてくれたら、私も本当の自分の夢を書くことができたかもしれない。

でも、結局、今と違って気が弱かった私は、締め切りの日になっても悩み続け、
具体的に将来なりたい職業もこれといってなかったので、担任の先生に相談しました。
「母親には、こう言われているんですけど・・・」って。

そして、先生に「なら、その通り書きなさい」と言われ、
小学校の記念となる卒業文集の“将来の夢”には、こう記したのでした。

「私の将来の夢は、公務員になることです。
それは、母に勧められたからです。」


たった2行・・・、味気ない“夢”でした・・・。(ToT)/~~~

あ~、クラスにM島さんのように、「五大陸をバイクで走りたい!」
なんて人がいてくれたなら・・・。
一緒に夢を語り合えたし、自分の正直な気持ちを卒業文集に綴ることができたのに~!


因みにですね、中学の卒業文集に、将来「弁護士になりたい」と書いた兄貴が、
今、弁護士ではないにしても国家公務員になっていますので、
私の代わりに母親の夢を叶えたといっていいでしょう。

で、私はといえば・・・、
申し訳ありません、現在こんな有様です・・・。m(_ _)m

でも、ま、小学校の頃に文集に書けなかった“夢”を、
少しずつ実現していると思えばいいのかな?(ポジティヴ思考!)
さすがに、ライオンとチンパンジーは飼えないけど・・・。

ライオンは飼えなくても、せめて、アフリカには行くぞ~~~っ!!
お~~~っっっ!!!
[PR]
by joko_tak | 2006-11-20 22:28 | 旅行

M島さんのコラム

昨日、M島さんのお宅へ遊びに行って、
「M尾さんに頼まれてコラム書いたんだけど、読んでくれた?」
と言われました。

「ハッ?!何ですか、それ?」

どうやら、私が普段は全く目を通さない、
ワールド・ツーリング・ネットワーク・ジャパン(WTN-J)のサイトに
M島さんのコラムが載っているらしいのです。

2006年11月号『二人三脚/M島治とY子(共に64歳)』

M島さんのコラムと共に、綺麗な写真も載っています。

昨日、お友達のKさんがプリントしてくれた、
M島さんが旅で撮った写真を、生で見せていただきました。
写真に関して全くの素人が撮ったとは思えないほど素晴らしい!

M尾のおっちゃんの次は、M島さんの写真展だね。
なんて勧めたら、本人けっこうその気になっていました。

でもホント、M島さんの写真を見て、
人間の建造物に比べたら、自然てなんて雄大なんだろう!
私も行ってみたい! と、切実に思ったのでした。


「これからもお互い体力の続く限り、好奇心のある限り、
アフリカ縦走と子供時代からいだいていた"5大陸一周行の夢"達成を、
二人三脚で実現したいと思っている。 」

夢に年齢なんて関係ないんですね。
頑張れ、M島夫妻!!
[PR]
by joko_tak | 2006-11-19 12:18 | 旅行

Go!Go! Africa

アフリカ・・・、私にとっては遠い国だったけど、なんだか身近に感じてきました。

というのは、よ~へ~のブログを読んだせいだけではありません。


本日、M尾のおっちゃんの旅繋がりの、M島夫妻のお宅へ遊びに行ってきました。

M島夫妻というのは、奥さんをバイクの尻の乗っけて、
北米~南米を旅したという年配のご夫婦です。
(先月63歳になったM尾のおっちゃんより、ちょっと年上)

このご夫妻、来年2月に今度はアフリカへ出発するというので、
その前に遊びにいらっしゃいというお招きを受けて、急遽伺った次第です。

綿密で壮大な旅の計画を聞いていると、凄いな~っ!
と、ただただ感心するばかり。

M島さんが出発へ向けての準備を進めている、そんな折のつい先日、
衝撃的なニュースが飛び込んできたそうです。
M島さんの知り合いで、やはりバイクで世界を旅しているというご夫妻の旦那様が、
タンザニアで交通事故に遭われて亡くなったという訃報です。
まだ30代の若さ、奥さんの目の前で起こった出来事だったとのこと。

そして、M島さんの奥様Y子さんの体調への不安。
一時はY子さんを連れて行くことに躊躇したものの、
それでもY子さん自身が「絶対に行く!」とおっしゃった為、
二人で旅立つことを決めたそうです。
なんだか、夫婦の強い絆というか、愛を感じますね。

アフリカの後には、ヨーロッパとオーストラリアを周る予定で、
今日、私の他に来ていたM島さんのお友達Kさんとケニアで待ち合わせをして、
その数ヵ月後にはオーストラリアでも待ち合わせをするんだそうです。

で、なんと!
もしかしたら、私も来年、ケニアにご一緒できるかもしれないのだ~!
お友達のKさんというのも、かなり旅慣れた方で、
四輪で世界各国を周ったことがあるとのこと。
ナショナルパークの中には二輪で入ることができないので、
Kさんの四輪にM島夫妻が同乗、そして私も便乗・・・、というわけなのです。

アフリカには行ってみたい!
でも、なかなか一人じゃ行けない!
ならば、この機会を逃す手はない!

な~んて、まだはっきり決まったわけじゃないけどね。
でも、もし本当になったら嬉しいな~♪

そうそう、Kさんて副業で写真もやってる方なんです。
M島さんと一緒に、一から写真を教わるのもよさそうね。

f0064192_21494037.jpg









<M島さんちの立派なお庭>
[PR]
by joko_tak | 2006-11-18 21:56 | 旅行

猫の気持ち

猫って、犬と違って何を考えているのやら、わかりにくい動物ですよね。

尻尾を振っているからって、犬と同じで喜んでいるとは限らないし・・・。

私はもともと犬派だったんですが、一度も犬を飼ったことはなく、
今実家で飼っているのは、猫の中でもかなりの気まぐれな“男前猫”ギーでございます。

f0064192_2318898.jpg
常々、「ま~ったく何考えてるんだろう?」なんて思うことの方が多い、
かなりなマイペースというか、自分勝手な猫であります。

で、ちょど今日見ていたサイトに、こんな“読みもの”載っていました。

尻尾の振り方で、猫の心理を解釈する方法

なるほど~。
尻尾でそんな気持ちを表しているのね。

ギーの気持ち、これでけっこう理解できるかも・・・?
[PR]
by joko_tak | 2006-11-17 23:29 | ペット

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな