ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2008年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

GW休暇

今日から、実家の会津に帰省します。

なんか丁度、『飛露喜』が発売になっているようです。
この時期のお酒は、“吟醸 生詰”。
去年買ってきて、新宿のビルの谷間で飲んだのと同じお酒です。
限定発売で数に限りがある為手に入りにくいけど、もしあったら買ってきますので、
GWが明けたら公園飲みやりましょうね~!ヽ(^o^)丿

実家にはネット環境がありませんので、しばしお別れです。
それでは皆さん、ご機嫌よう~~~!
[PR]
by joko_tak | 2008-04-30 07:48 | 会津

ダ・ヴィンチ・コード

遅ればせながら、先日nacoさんから『のだめ・・・』の続きと一緒に
『ダ・ヴィンチ・コード』を借りてきて読んでます。
(この本は、nacoさんのなのか、旦那様のなのかは不明)

タイムリーというかなんというか、さっきテレビで↓なる放送をやっていました。

『緊急報告スペシャル“人類史上最高の天才レオナルド・ダヴィンチ巨大壁画を今夜発見”
本当にあったダヴィンチコード▽ミステリー!! 』


壁画「アンギアリの戦い」が500年ぶりに発見されるのを受け
番組はプロジェクトチームを結成し、世界に先駆けて再現を実現します!!

ってことで、昼間から予告を見て楽しみにしていたんだけど、
あんまり期待していたほどではなかったかな・・・。

番組前半は、「モナリザ」や「最後の晩餐」についてやっていました。
モナリザには眉があった、だとか、「最後の晩餐」には音符が隠されている、だとか・・・。

へぇ~、そうなんだ~。
と思った程度で、スゴイ発見とは感じられなかったのは、
本のようなワクワク感を期待しすぎていたせいなのかな?

そういうわけで、寝る前に本の続き読も!

f0064192_23124393.jpg

[PR]
by joko_tak | 2008-04-29 22:59 | お気に入り

クラシックカー

真っ赤なTRIUMPH

f0064192_22462765.jpg

これ、会社の人の愛車です。
持ち主は、若くてカッコイイ青年!ではなくて、50過ぎたオジサン。
でもまあ、心だけはいつまでも少年のような人です。

この車の助手席に、奥さんを乗せてドライブするのかと思ったら、
奥さんは決してこの車に乗ってはくれないそう。
なんとなく奥さんの気持ちがわからないでもない・・・。(~_~;)

これは、あくまでも旦那さんの趣味の車、普段乗る車は別にあるそうな。
優雅な趣味でいいですこと。

が、エンジン吹かした時の音は、うるさくて優雅とはいえないな~。
近所迷惑になるから、夜走るのはやめた方がよさそうです。

ま、こういうのも、ひとつの男の浪漫なんでしょうかねぇ?

f0064192_22312838.jpg

[PR]
by joko_tak | 2008-04-28 22:58 | 雑記

Takoraさん帰国

6年くらい前に、カナダにお婿に行った、○MNI△メンバーのTakoraさんが
久しぶりに日本に帰省しました~。

お帰りなさ~い!ヽ(^o^)丿

というわけで、早速臨時撮影会&飲み会を企画しました。

昨日の第一部は、すっかり様変わりしたアキバをTakoraさんに案内。
といっても、私は第一部には参加しなかったので、
撮影会してたのか、買い物してたのか、実のところはよくわかりません。
メイド喫茶とかも行ったのかな?

私の目的は、当然のことながら、第二部の飲み会。
天気が良ければ公園でやるはずだったんだけど、
酒とおつまみとシートを持って、3時に待ち合わせ場所に行ってみると、
残念なことに雨が降り出していました。

せっかく楽しみにしていたのに、中止か~~~?(ToT)

と思ったけど、場所をonobori3&nacoさんのお宅に変更して、飲み会決行。
4時頃から、終電スレスレまで飲み続けました。

onobori3&nacoさん、場所を提供していただきまして、ありがとう。
でもって、夜遅くまでお邪魔して、すみません・・・(^^ゞ

Takoraさん、もう長いこと会っていなかったのに、
全然そんな気がしなくて、前と同じようにお話できて楽しかったです♪
f0064192_2231859.jpg


onobori家のコレクション(ほんの一部)

f0064192_2241762.jpgf0064192_2243771.jpg
f0064192_2251694.jpgf0064192_2253624.jpg
f0064192_2261877.jpgf0064192_2263779.jpgf0064192_2265326.jpg

昨日の飲みすぎで疲れた為、今日はnacoさんから借りてきた「のだめ・・・」一気読みして
一日中ぐうたら過ごしました。
[PR]
by joko_tak | 2008-04-27 22:20 | 飲み会&パーティ

運命的な出会い

といっても、残念ながら私のではありませんから・・・。

「憧れる運命的な出会いのシチュエーション」ランキング~(女性)

 ①旅先で会った人と、全然違う場所で再会

 ②子どもの頃に引っ越していった初恋の人と、偶然再会

 ③通勤でいつも会う片思いの彼が、隣に引っ越してきた

 ④飛行機の席で偶然隣り合った人が、昔好きだった人

 ⑤雨宿りをしていたら、傘をかしてくれた

 ⑥一目ぼれした人が、自分と同じ部署に入社してきた

 ⑦怖そうな人に絡まれているところを助ける/助けられる

 ⑧雨宿りの軒下で偶然隣り合った人が、昔好きだった人

 ⑨好きな人が偶然同じエレベータに乗ってきた

 ⑩道路で自転車が壊れてこまっていたら、修理をしてくれた



こんなの、ありえないだろ!っていうのに、けっこう皆さん憧れてるのね。
少女漫画、恋愛ドラマじゃあるまいし・・・。
11位以下が、けっこう古典的なのが入っていて、ちょっと笑っちゃいます。

そういう私が憧れる運命の出会いとは???

う~ん、この中で言えば、やっぱ①の旅先での出会いかな。
それと、④の飛行機の隣の席。
但し、昔好きだった人ではなくて、そこで話が弾んで恋が芽生える。

が、いまだ嘗て、旅先で運命を感じたことはないけどね。
あったら、とっくに結婚してるって・・・。(^_^;)
[PR]
by joko_tak | 2008-04-25 07:33 | お気に入り

ベイサイド・ホテルにて

今日は、東京湾を見下ろすホテルの一室を貸し切っての部のキックオフ。

もしかしたら、けっこう美味しい食べ物&お酒にタダでありつける?
な~んて、ちょっと期待して、ついつい参加してしまいました。

が、結局、食べ物も飲み物もたいして良くありませんでした。
同じように“ホテル”に期待して参加した連中が多かったらしく、
食べ物は、すぐさま無くなってしまったし、ワインの味もイマひとつ・・・。

で、楽しかったかっていうと、そんなはずはなく・・・。

唯一良かったのは、東京湾の眺めでした。(~_~;)
f0064192_222813.jpg

[PR]
by joko_tak | 2008-04-23 23:03 | 飲み会&パーティ

今年最後のお花見

の予定でしたが・・・、やはりこの時期、いくらなんでも桜は散っていました。(^^ゞ

本日のお花見(の予定だった)会場は、埼玉某市「バイクで二人乗りの旅」の
M島さんちのお庭。
遅咲きの枝垂桜だからということで、3月初旬の時点で
この時期のお花見の計画を立てていたのだけれど、
今年は東京と変わらず、3月末には見頃になっていたとのことです。
今日現在、ほんの少し花びらが残っている程度・・・。

でもまあ、お庭でのBBQという、もう一つの目的は果たせたのでいいでしょう。
その他、M島さんとチャリダー二人の先日の写真展の打ち上げも兼ねていました。

f0064192_2252128.jpg

高台にある、見晴らしのいい立派な庭なのですが、酔っ払いにはちと危険。
池に落ちたり、足を踏み外して下に転落する恐れあり・・・


f0064192_2351223.jpg

秋には紅葉が、さぞや綺麗でしょうね
が、たぶんM島夫妻は、その頃日本にはおりませぬ


f0064192_233086.jpg

メキシコで買ったハンモック、だそうです


途中、雨がポツポツ落ちてきたので、家の中へ非難。
そこから、M島さんが旅を終えてからの夢の話へと・・・。
ご本人は、スヤスヤと別の夢の中でしたが、
M島さんの夢を叶える為の展望を、いろいろと本人抜きで話し合いました。
というか、私はその夢にどうにかして一緒に乗っかろうという魂胆なんだけど・・・。(~_~;)

でも、夢があるっていいものですね。
こっちまでワクワクしてしまうわ♪

f0064192_23132484.jpg

5月に次の旅に出発するM島夫妻、気をつけて行ってらっしゃい!
[PR]
by joko_tak | 2008-04-20 23:24 | 飲み会&パーティ

情報操作(本題に入る前の前置きになってしまった・・・)

コソボ独立をきっかけに、それ以来mixiの旧ユーゴ関連コミュで、
独立についての賛否両論が飛び交っています。

まあ、たいてい、「賛成!」だとか「反対!」だとか、
安易に喜んだり、真っ向から否定するトピを立てる人に限って、
アルバニア人かセルビア人のどちらかに恋人や友人がいるから、
などという個人的な理由で、その知人側の民族に一方的に
肩入れしたりするんですよね。
で、この地域についての歴史的、政治的背景については
ちょっとかじったくらいで、たいして詳しいわじゃない。

はっきりいって、そういう偏った見解のコメントを読むと、不快な気分になります。

でも、それに対して、慎重に中立な立場から意見を述べる人達って、
本当に旧ユーゴ問題についていろいろと知っていて、
私からすれば専門家?と思うくらい詳しいんですよね。
(中には、本当の専門家もいるんでしょうが)
そういう人達からのコメントを読んで、改めて私も考えさせられることになりました。
(この↑人達も、それぞれがある側面では違う見解を示しています)

コソボ独立について語る時、切っても切り離せないのが先の旧ユーゴ内戦や
その後のNATOによるユーゴ空爆。
当然、コソボ独立のトピの中でも、この問題に触れています。

内戦後、ずっと続いていた私の旧ユーゴ諸国への訪問が、
昨年途絶えてしまったこともあり、ここのところ、旧ユーゴに関する書物から、
すっかり遠のいたんですが、「これじゃあ、いけない!」
トピの内容、コメントに触発されて、今一度旧ユーゴ問題を振り返ってみようと思いました。

まずは、トピの中で紹介されていた本が読みたくなって、週末に図書館へ。
とりあえず在庫があった一冊を借りました。

f0064192_2145204.jpg


へぇ~、そうだったのか~~~!
今にしてわかる、ボスニア紛争の裏側。

って、この本、2002年に出版されてるんだけど・・・。
タイトル知ってるし、読んだつもりで読んでなかったみたい。(^_^;)

なんだか、前置きだけで随分と長くなってしまったので、続きは明日にします。
いや、まだ途中なので、読み終わってからにした方がいいかな?

これから、本の続き読むことにします。
[PR]
by joko_tak | 2008-04-18 22:24 | 旧ユーゴ

「つぶろぐ」始めました~ヽ(^。^)ノ

もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。
昨日から、メニューのところに変てこな“つぶやき”が現れたのを。

これ、「つぶろぐ」といいます。

『日々、あらゆる情報に出会うたびに、思わずつぶやいていることってありませんか?
つぶろぐは、そんなつぶやきを書き溜めていくサービスです。』

私としては、日記に書くほどじゃないけど、とりあえず何か思うことがあった時に
つぶやいてみたいと思います。

一応、その“つぶねた”に対して、つぶやき返すこともできるようですので、
もし、何か一言つぶやきたい方がいらっしゃいましたら、
つぶやきのところをクリックしてみてくださいな。


実はこのサービス、かなり前から始まっていたようなんですが、
最新の情報に疎い私は全く気がつきませんでした。

思えば、いつだったかに、ブログのスキンに奇っ怪で変テコなのが
新しく増えていたんですよねぇ。
ちゃんとそれには気付いてたのに、それが何を意味するかなんて全く理解不可能、
いったいなんなの、こいつは??? ってな感じでした。

「つぶろぐ」の存在を知って初めてわかる、このスキン。
“つぶお”がつぶやいてるところだったのね。

ってことで、「つぶろぐ」開始記念に、1日限りスキンを変更します。
いろんなカラーがありますが、とりあえず派手に『オレンジつぶお』にしてみますね。

ちょっと気持ち悪いですが、わずかの間、我慢願います。

それと、今後は日記ともども、“つぶろぐ”の方も宜しくお願い致します!m(_ _)m
[PR]
by joko_tak | 2008-04-17 21:17 | ブログ

カスピ海ヨーグルト

随分と久しぶりに食べました。

カスピ海ヨーグルト、4~5年前に流行りましたよね~。
その当時、私も友人からタネ(種菌)をもらって、自分で作って毎日食べていました。

市販のヨーグルトに比べて、酸味が少なく滑らか~。
トロ~ッと伸びるというか、粘るというか、これを食べ慣れたら
もう他のヨーグルトなんて食べられない。

なのに・・・、
ある朝、いつものように、さあタネに牛乳を入れてヨーグルトを作ろう、と思ったら、
アレレ・・・?冷蔵庫のどこを探してもタネが見当たらない。

ガガ~~ン!あ゛~、なんてこと!!
タネを取り忘れて、ヨーグルト全部食べちゃったよ~~~!(ToT)

ある一時期、いろいろと立て込んでいて、ついうっかりしてしまったみたいなんです。
私には珍しく、かなり長い間、続いていた習慣だったというのに・・・。
(長期旅行に出る時は、タネを絶やさないように友人に託して行った。)

それ以来、カスピ海ヨーグルトを口にすることのない日々が続いたいたのですが、
それから暫くして、近所のスーパーで「カスピ海ヨーグルト」なる物のデモンストレーションが。
おっ、ついに市販で、お手軽に買えるようになったのね。

つい嬉しくて、「これをタネにして自分でヨーグルト作れますか?」
などと、おネエさんに尋ねてしまったわけです。

で、当然のことながら(その時は当然と考えが及ばなかったが)、
否定的な答えが返ってきたわけで、買うのを躊躇してしまったのでした。

まあ、よく考えりゃ、メーカー側から、「タネとして使えます」なんて奨めるはずはないわな。
自分とこの商品が売れなくなるし、衛生的にもよくないし・・・。

そのうちに、カスピ海ヨーグルトの味の記憶がだんだんと薄れていって、
いつもスーパーで目に入っていながらも、
お値段のお安い知名度のある商品の方を選択して、
一度も購入することなく今に至ってしまったんですが・・・。(^^ゞ

2、3日前に、もうほとんど、どうでもよくなってたんだけど、20%値引きされていたので、
ようやく「カスピ海ヨーグルト」を購入してみました。
(どこのメーカーかと思えば、フジッコだったのね。)

自分で作ったのと買ったのでは、味の違いがあるのかしら?

翌朝早速食べてみると、滑らか、酸っぱくない、トロ~ッと伸びる。
なんとも懐かしい味、自分が作っていたのと同じ味。
やっぱり他のヨーグルトとは全然違うわ。

これなら、きっとタネになるはず。
試しにスプーン1~2杯分を取って、牛乳を入れて、夜に見てみたら・・・。

やったね、予想通り、ちゃ~んと固まっていました!
なんか、嬉しくなっちゃいますね~♪

ってことなので、メーカーとしては、ホントはお奨めできないんだろうけど、
これからまた作り続けていくことにします。

今度は、タネを取り忘れても、またいつでも買うことができるし、
面倒になったら一時中断もできちゃうから、とってもお気楽にできるのがいいね。

f0064192_22381058.jpg


因みに、同じフジッコから、ちゃんとした「手作り用純正種菌」が出てますので、
良い子の皆さんは、もしも自分で作りたいときは、こちらを使いましょうね~。(~_~;)
[PR]
by joko_tak | 2008-04-16 23:01 | お気に入り

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな