ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

真央ちゃん まさかの4位

世界フィギュア、誰もが予想だにしなかった結果に終わりましたね。

あの真央ちゃんが、まさかメダルを逃すとは・・・。
シニアに上がってから、もしかして初めて?!

今シーズン不調だったとはいえ、ショートプログラムで出遅れても
いつもそこから逆転していた彼女だったので、
今回もフリーで必ずやってくれるものだと信じていた人も多いのでは?

私は実際の演技を見れなかったのですが、点数の上からいうと、
金メダルを獲得したライバルのキム・ヨナには大差をつけられました。
キム・ヨナのフリーだって、完璧な演技とはいえなかったのに・・・。

今シーズンの真央ちゃんの不調の原因は、
プログラムが難しすぎるせいという人もいるみたいね。
フリーの演技『仮面舞踏会』は、体力も男子並みに必要とするものです。

昨シーズン、コーチなしで金メダルを獲得した真央ちゃん。
今シーズンは、タチアナ・タラソワコーチの元で指導を受けてきました。

タラソワコーチ・・・、聞き覚えのある名前ですよね。
そうです、嘗て荒川靜香選手が指導を受けていた人です。
しかし、トリノオリンピック直前になって、指導法の相性から、
急遽コーチを変更したという、曰くつき(?)の人なのであります。

そしてその後、荒川選手が師事して、トリノで金メダルを獲得した時のコーチというのが
現在の安藤ミキティや村主選手、高橋選手のコーチのニコライ・モロゾフでした。

タラソワ・コーチは多くのメダリストを育てた、優れたコーチなのではありますが
どうも現在の採点法には合わない人なのかもしれません。
プログラムの内容からいってもそうだし、妥協を許さない人のようでもあるし・・・。

そこいくとモロゾフの方は、その時の状況により、ジャンプを無難なものに落としたりして、
手堅く勝ちに行く人のようです。
性格的にも、選手をのびのびと滑らせてくれる人のように見受けられます。

まあ、どっちがいいとか悪いとかとうのは、選手との相性があるのでしょうから
一概には言えませんが・・・。
(ミキティのような精神的に弱い人は、タラソワコーチに付くのはまず無理でしょう)

一番の問題は、現在の採点法にあるのではないかと思います。

ちょっと前、今シーズンからプロに転向した、私の好きなスイスのランビエールと
荒川靜香の対談をあるサイトで読みました。

ランビエールが若くして現役を去ったことはとても残念ですが、
彼のようなエンターテイナーは、採点にがんじがらめのアマの競技よりも
プロのアイスショー向きのスケーターであることを思えば仕方ないのかな?
(怪我などの理由が第一のようだけど)

その彼が言っていたこと。

A: 今の時代のフィギュアスケートは、技術とアート面の折り合いが常に問われますが。

「問題はトリプルアクセルをやっても失敗すると評価されないので、
リスクを避けようとする人が増え、技術が進歩しないことです。
今トリプルアクセルができるのは、浅田真央さんとか少数の選手しかいない。
だからこうした高い技術を持つ選手をもっと評価するシステムを作るべきだと思います。」

「僕はテクニックだけをきっちりと見るショートプログラムと、
完全に自由でアーティスティックなフリープログラムを作るべきだと思う。
今は2つとも、時間の長さが違うだけで、( 評価の仕方は ) まったく同じものだから。
僕の考えるフリーは、使われたテクニックで評価されるのではなく、
アーティスティックな表現面で評価されるものができたら理想だと思う。」


以前の大会では、男子が4回転を跳ぶのは当たり前のようになっていたけど、
今じゃ、失敗を恐れて4回転に挑戦する人は少なくなりました。
男子でもそうなんだから、女子のミキティが4回転に挑戦するのは勇気がいることですよね。

そんな中、一つのプログラムの中に、トリプルアクセル2回を入れてくる真央ちゃんは
守りの選手が多い中で、見ている側としては気持ちがいいといえますね。
しかし、失敗するとリスクが大きいので、今回のような結果になってしまうわけです。
成功すれば8点だかがもらえるのに、転倒すれば1点しかもらえません。

男子の織田君のフリーにしたって、見た目はほぼ失敗はない。
なのに、あれ、なんで!? 点数が思ったよりずっと低くて、順位が延びなかった。
これは、コンビネーションジャンプを3回までしか入れてはいけないという
ザヤックルールに引っかかり、4回目のコンビネーションジャンプが0点になってしまったから。
10点前後もらえるはずの得点が、パ~でんねん。

転倒したわけでもないのに、点数が低い。
なんか、演技する方も観ている方も納得がいかないよな~。

まあ、今のルールとはこんなもので、上位を狙う選手は手堅く手堅くとなるわけです。
今回の世界選手権は特に、個人の成績の他にバンクーバー・オリンピックの
国としての出場枠がかかっていたせいもあるのでしょうが・・・。

競技中は笑顔が見られなかった真央ちゃん。
今日のエキシビションでは、伸び伸び滑っていました。
今シーズンのちょっと大人の雰囲気のタンゴの演技、これ、私かなり好きです
来シーズンの進化にも大いに期待しています。

って、来年はバンクバーだ!!
[PR]
by joko_tak | 2009-03-30 22:56 | スポーツ

雪の朝

昨日の朝、外は一面雪景色。

f0064192_7352537.jpgf0064192_7355967.jpg

f0064192_7363446.jpg

f0064192_7365839.jpgf0064192_7372661.jpg

この週末、東京ではお花見で盛り上がっていた人も多いのでは?!
[PR]
by joko_tak | 2009-03-30 07:38 | 会津

売り尽くしセール

長年地元民に慣れ親しまれていた、会津若松駅前のSATYが閉店します。

ということで、店内は売りつくしセールをやっていたので、
「いつで閉店ですか?」と訊ねたら、「6月末です」ってこと。

へっ?売り尽くしセールってくらいだから、3月末で終わりなのかと思ったら・・・。

私の目的は地下の食品売り場だったんですが、他のスーパーに比べて
かなりお安くなっているようです。
6月末まで毎日この値段てことなのかな?
6月になって、本当の売り尽くしになったら、もっと安くなる???

しかし、こんなにお安いのにも関わらず、店内は閑散としておりました。
駅前の地の利のいい場所にあるというのにです。

そうか~、田舎の人達の買い物といったら、車が足だからね。
わざわざ駅近くの混雑するところに来るよりも、幹線道路沿いの場所にある方が
車で買い物する人にとっては便利なのよね。

神明通りのお店も次々閉店となるし、なんか自分が会津に住んでいた頃のお店が
どんどんなくなっていくのは寂しいな~。
わたしゃ、東京に出るまで、長崎屋はデパートだと信じていましたよ。
今じゃ、その長崎屋もなくなってしまいました。
そして今度はSATYですか・・・。
一応、SATYの閉店理由は、店舗老朽化なんだそうですが・・・。

6月末までは、会津に帰った時は、なるべくSATYを利用するようにしましょう。
まあ、感傷に浸ってというよりは、安いからというのが理由なんですけどね(~_~;)
[PR]
by joko_tak | 2009-03-27 07:43 | 会津

パスポート更新

4月8日にパスポートの有効期限が切れるため、昨日の会社帰りに、
有楽町のパスポートセンターへ更新に行ってきました。

いや~、以前に比べて用意するものが少なくなって楽チンになりましたね。
パスポートの有効期限内であれば、申請に必要なものといったら、
パスポートと写真1枚、それと申請書だけでいいんです。

以前は、住民票だとかハガキだとかも持って行かなきゃいけなかったのに、
今じゃ住基ネットに参加している市町村区の住民ならば、住民票はいらないんですって。
危うく取り寄せるところでした。市役所に電話する直前に知ったのよ。
それとハガキは、今年の3月1日からいらなくなったみたいね。

で、写真を用意しなきゃならないってんで、コンデジを未だに買っていない為、
会社に一眼レフを持っていって、リフレッシュルームで同僚に撮ってもらいました。
パスポートセンターで撮ると、2枚でモノクロ1500円、カラー1700円もするので、
自分で撮って、自分でプリントした方が断然いいに決まってる。
何枚でも撮り直しができるので、写真を選べるし・・・。
10年もお付き合いするんですから、なるべく納得のできる写真を使いたいですもんね。

今のパスポートは、発行1年後に盗難に遭って、スペインで再発行したものなんですが・・・。
大使館指定の写真屋さんで撮った写真といったら、まったくもって酷い写り。
こんな写真で10年、いや9年もずっと使い続けなきゃいけないのか~~~!?(ToT)
写真を見るたび泣けてきました。あと何年、この写真で辛抱しなきゃならないんだって・・・。

しかし、その愛着のあった写真とパスポートとももうお別れ。
なんだかんだいって、なんだか寂しい気がします。
なんてったって、このパスポートには旧ユーゴに通った歴史が刻まれていますからね。
国境を越える度に押された数え切れないほどのスタンプ。
今後は短期でしか旅行できないと思うので、こんなにスタンプを押されることはないでしょう。
EU内なら国境越えでのスタンプは不要だし、旧ユーゴ諸国がEUに加盟したら
スタンプも押してもらえなくなります。

話を申請に戻すと、必要書類が少なくなって楽チンとはいっても、
写真のサイズを合わせるのに、ちょっと手こずりました。
サイズは国際規準と同じにするとかで、かなり大きくなっています。
縦45×横35mmの大きさの他、顔の寸法までもが決められているんです。

f0064192_22364354.jpg





顔デカイ!
こんなにデカイと、皺やシミまで写っちゃうので、
フラッシュで飛ばして誤魔化さなきゃ!(^^ゞ


暫くは早寝を実行するはずだったのに、この写真のせいで、早くも夜更かし・・・。
でもまあ、無事パスポートの有効期間内に申請することができたのでホッと一安心。
ここのところバタバタしていたし、会社帰りに申請できるのは月・火・水のみ。
有効期限を過ぎると、本籍が実家にある私は、戸籍謄本か抄本などの書類を
田舎から取り寄せなきゃいけなくなり、とてもやっかいになる為、
何が何でも4月8日までには、更新手続きをしておきたかったんです。

パスポートの交付は1週間後。受け取りは6ヶ月以内。
とりあえず、申請さえしておけば、受け取りには猶予があります。
受け取りの時には、申請の時に渡される「旅券引換書」を持参し、
10年なら16000円、5年なら11000円の手数料分の
収入印紙を購入しなきゃならないので、お金をお忘れなく!
(手数料、以前に比べて安くなってますね。前は確か10年だと20000円)

それにしても、東京に住んでいて東京で仕事していると、申請が便利でいいですね。
パスポートセンターが何箇所にもあるし、仕事帰り、場合によっては昼休みにだって
パスポートセンターに行けちゃいます。
前の更新の時には埼玉に住んでいたので、確か午前中に休みを取って
大宮まで申請に行ったものです。受け取りの時も同じでした。

ま、東京在住で近々パスポート申請の予定がある方は、参考にしてくださいな。
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index1.htm
[PR]
by joko_tak | 2009-03-25 23:04 | 旅行

気温差

ここのところ、気温の変化が激しくて、身体がそれに順応するのに大変です。

東京の変化は、まだまだついていける範囲なんですが、
田舎の気温差は半端じゃないです。

会津の19日の気温、確か22度くらいあったと思います。
この時期でこの暖かさ、いったいどうしちゃったんだーっ?!

そしたらその翌日は、天気が崩れて一気に気温も下がって、5度くらい。
前日の薄着のままで寝たらば、朝方寒かった。

その次の日は、天気回復ポカポカ陽気、ちょっと気温が上がって10度くらい。
そして、東京に戻る22日は、雨が降ってまたまた5度に逆戻り。

ここに書いてある気温は、全て最高気温なので、朝晩はもっと低いわけで・・・。
ポカポカ陽気の時は、もうこのまま一気に春に突入だ~と思っていたら、
北国の春はそう甘くないようで、天気予報見ると、まだ雪が降る日があるんだとか。

22日の朝、実家で「寒い~!」と凍えていたら、夜に東京に着いて
電車の中でダウンジャケット着てたら暑くて汗ばむほど。

いやいやこれじゃあ、身体もそうだけど、着るものにも困るってものだわ。

今日はこれから、八王子。
高尾の近くに行くから、しっかり着込んでいった方がよさそうね。

f0064192_7394167.jpg

f0064192_740029.jpg

[PR]
by joko_tak | 2009-03-24 07:45 | 自然

高速道路料金 休日割引

3月28日から、ETC休日割引料金が実施されるそうですね。

お~、どこまで行っても1000円とは安い!

ん!? でも、車を持ってない私には関係ないわけで・・・。
それどころか、高速バス利用者の私としては、
高速道路の混雑を招きそうで、嫌な予感なんですけど・・・。

東北自動車道でいえば、いつもいつも、矢板が渋滞して困っています。
矢板が渋滞しなければ、他で混雑することはないので時間通り。
なんか詰まりだしたぞと思えば、お決まりの矢板。あ~、またここでか・・・。
そして、矢板を過ぎると、いきなりスムーズに流れ出します。

高速バスの運賃値下げ、なんてことになってくれれば、もちろん大歓迎な話ですが、
運賃そのまま、渋滞だけを助長するようであれば、ちょっと迷惑な話です。
[PR]
by joko_tak | 2009-03-23 07:27 | 雑記

早寝

帰省中に、早く寝る習慣がついた為、もう眠い・・・。

実家の夕食は6時頃からなので、夜の時間が長い。
パソコンもないし、テレビがつまらなきゃ、もう寝よう!ってなわけでして、
とっても健全な生活を送れるわけです。

パソコンやりながら、無駄にダラダラ起きている東京での生活とは大違い。
美容の為にもよくないので、できるだけ田舎での習慣を持続させたいと思うわけですが・・・。
はてさて、何日続けれられるかな?

とりあえず、今夜は早く寝ます。
[PR]
by joko_tak | 2009-03-22 22:01 | 雑記

春なので

ここに来て、一気に春めいてきましたね。
日本全国、のきなみ気温20度を超えて、ついこの間までの寒さがうそのよう。

桜の花も咲き出したようで、私のブログのスキンも春らしく変えてみました。

今日はこれから実家です。
ということで、暫くご無沙汰します。
[PR]
by joko_tak | 2009-03-19 08:05 | 雑記

とんぼ返り

移動時間、往復10時間。滞在時間、2時間半。
静岡出張の翌日、昨日のことです。

明日から休みを取って帰省するので、またしても移動です。

会社の同僚が、出張するのに「3時間もかかる~!」と、よく言っておりますが、
私にとっては3時間なんてのは屁の河童。近いものです。

海外を旅行するのに、3時間以上の移動はよくあることだし、
実家に帰省する高速バスは片道4時間半。
高速バスに乗るまでの電車や、高速バスを降りてからの移動を考えたら、
トータルで片道6時間位はかかります。

しかし、移動慣れしているとはいえ、昨日の日帰り10時間は流石に疲れたなぁ。
[PR]
by joko_tak | 2009-03-18 07:39 | 会津

静岡名物って?

静岡へ日帰りの出張でした。

せっかく新幹線、鈍行列車、バスを乗り継いでいったというのに、
仕事の方は予定外にあっけなく終了・・・。

ちょっと時間があるので、どこか観光しようにも、それにしたって中途半端な時間。
静岡駅の中でお土産でも物色しようかとウロウロ歩きまわったけど、
駅ビルはあっても、特にそういう風なお店があるわけでもない。

f0064192_23525772.jpgf0064192_23532019.jpg
新幹線の時間まで、日本酒売ってる酒屋を求めて駅の中と駅の周辺を大急ぎで散策。
お~、駅前に思わず目を奪われるような居酒屋が!
しかし、まだ時間が早すぎて開店していません。

それに、私の目的は居酒屋じゃなくて、酒屋なのです。
しかし、駅周辺に酒屋は見当たらず・・・。
静岡って特に日本酒は有名じゃないんだっけ?
松坂屋と成城石井の酒売り場にちょっとだけ置いてあった程度。
こんなことなら、藤枝のスーパーで買っとくんだったわ。

f0064192_2349663.jpg
ムムッ、こんなところに109が!
もちろんSIBUYAではなく、SIZUOKA109です。
静岡って、思った以上に都会なのね。

とりあえず、せっかく行ったんだからと記念程度に買ってみました。
f0064192_23453681.jpg
駅ビルの中の成城石井から買った日本酒『花の舞』と、
駅構内の端っこの方にあった小さなお土産屋から買った、焼津産の黒はんぺん。
日本酒『花の舞』は、同じ名前のよしみから、
居酒屋『はなの舞』で売りしにしているお酒ですね。
[PR]
by joko_tak | 2009-03-17 00:11 | 旅行

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな