ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

なんにもないのがいい!

これ、私の故郷のことです。

先日、東京生まれ東京育ちの理事長さんとお話した時に、こうおっしゃっていました。

会津若松にも大内宿にも、全然興味がない。
観光地化されていない、うちの田舎がいいんですって。
「何もないですよ」と言うと、すかさず「それがいいのよ」とのお返事。

へぇ~、そういうもんなんですかね?
そこで生まれ育った私からすれば、自然がとりえだけで何もない所なんてつまんない。
もうちょっと観光地化して栄えてくれればいいのに!って思うんですけどね。

でも今、理事長さんは、一生懸命その田舎の良さを
東京の人達にも広めようとしてくれています。

今週末、その“なんにもないのがいい!”という、実家へ帰省します。
11/2に休みを取ったので4連休。

週間天気予報を見ると・・・、ずっと天気が良くない・・・(-"-)
良くないどころか、3日の日は、なんと、なんと、「曇り 一時 雨か雪」ですって。
雪~~~?! うそでしょ、まだ11月始めだってば\(◎o◎)/!

文化の日は天気がいいっていうのは、東京での定説なんだっけ?
[PR]
by joko_tak | 2009-10-29 22:16 | 会津

海外ツーリング展

ワールド・ツーリング・ネットワーク・ジャパン(WTN-J)のお馴染みのメンバーによる
海外ツーリング展が今日から始まります。

f0064192_7312469.jpg
------------------------------------------------------------------
◆会期: 10月28日(水)~11月1日(日)
       14:00~20:00 最終日は18:00まで
◆場所: レンタルギャラリー リトリッシュ(Littlish)
      (東西線神楽坂駅2番出口より徒歩5分、JR飯田橋駅西口より徒歩15分)
        http://littlish.jugem.jp/?cid=3
------------------------------------------------------------------

毎日夜は懇親会、土日の昼間には講演会なんかもやるみたいなので、
興味のある方は足を運んでみてください。
私は土日は行けないので、明日にでも顔を出してみようと思います。

そういや、スクーターでユーラシア大陸横断の旅をしているノーチェさん、
今月末には帰国するみたいね。
[PR]
by joko_tak | 2009-10-28 07:33 | 旅行

散歩写真

秋の空気の冷たさを感じた朝の散歩で・・・。

f0064192_7174552.jpg

f0064192_7181058.jpgf0064192_7182832.jpg
f0064192_722210.jpg
最近では珍しくなってしまったサデに稲をかける風景。
昔は稲を刈るとすぐにサデ場に運び、家族総出で稲掛けをしたものだけど、
今じゃこういう作業は必要なくなってしまった。
なので、サデ自体を見ることもめったにないんだよな~。

今の機械は進化しているので、稲刈りと(乾燥と)脱穀が同時に行われてしまうし、
藁は細かく切り刻まれ、そのまま田んぼに撒かれるんだとか。

よく見ると、この写真は稲ではなくて藁だけ。
藁だって、いろんなことに利用できる農家に大切なものなのよね。

田舎の秋の風景も、時代と共に変わるもの。ちょっと寂しいかな・・・。

f0064192_7342217.jpg
朝の散歩の時とは一変して、晴れて青空がきれいだった東京への帰り道。
たわわに実った真っ赤なリンゴが美味しそうだったので、思わず車の窓から撮った写真。
会津にもリンゴの木があったんだ~!
[PR]
by joko_tak | 2009-10-27 07:40 | 会津

裸の大将

昨日、久しぶりに『裸の大将』を見ました。

いつもこのドラマを見ると、ほのぼのした気持ちにさせられる。
山下清のキャラクターもさることながら、それを取り巻く環境が
古きよき昭和の時代を思い起こさせ、なんだか懐かしい。

今日、国際芸術村、東京事務所の理事長の自宅兼ギャラリーへ伺って、
2時間程あれこれお話をしてきました。
70歳にして、将来への夢や展望を持っていらっしゃる。
けっこう私の夢と重なるところがあったりして、嬉しくなってしまった。
長い人生、どこで転機が訪れるかわからない。
それも自分の気持ち次第なんだよね。
理事長は、50歳の時にギャラリーを始めて人生が変わったという。

最近かなり都会での生活に疑問を感じるようになってきた私。
これが何か将来への足がかりになればいいな。

ところで、主演が変わっても違和感がない、山下清。
かなりイイ味だしてるよね?
ルパン3世やワカメちゃんなんかは、声が変わっただけで違和感あったもんなぁ。


ホジさん、すみません。
今日のライブ、行けませんでした・・・m(_ _)m
[PR]
by joko_tak | 2009-10-25 21:49 | 自然

帰って来たプルシェンコ and so on

ランビエールばかりか、プルシェンコもアマの競技会へ帰ってきましたヽ(^o^)丿

流石、もと世界チャンピオン、オリンピック金メダリスト!
嘗ての貫禄は健在で、全く危なげがないどころか、
断トツ1位のグランプリシリーズ・ロシア大会でした。
シーズン初めだというのに、他の選手達とは安定感が違うもんな~。
全く3年のブランクを感じなかった。

一方女子の方はというと、ミキティがところどころミスしながらも今大会は1位。
真央ちゃんは、まさかの5位。(ショートプログラムでは6位)

ミキティについては、完璧な演技とはいかないけれど、
ある程度安定感があって、観ていて不安は感じなかった。
ところが、2回のトリプル・アクセルに挑む真央ちゃんの演技は、
観ているほうでもハラハラドキドキ・・・!
昨シーズンに続き、プレッシャーが重過ぎるんだろうか?
妥協できない分、トリプル・アクセルの呪縛にがんじがらめになってるみたい。

それと、今シーズンのフリーの曲とプログラムは、
まだ十代の真央ちゃんには、背伸びしすぎなんじゃないかと思えてしまう。
オリンピックの前に、一度リラックスして楽しんで滑れる環境を作ってほしいな。
タラソワコーチ、あんまり真央ちゃんにプレッシャーをかけないで!

あ~あ、真央ちゃんのグランプリ・ファイナル出場はもう無理か・・・。
[PR]
by joko_tak | 2009-10-25 21:19 | スポーツ

訂正(♂⇒♀)

再び、芦ノ牧温泉駅のネコ駅長に会いに行ってきました。
f0064192_765463.jpg

今回もお休み中の駅長さんでしたが、前回と違い、駅の外から中まで沢山の人。
この人達、汽車を待っているわけではなく、私同様み~んなネコ駅長がお目当てのよう。
駅前の駐車場は車でいっぱい。

f0064192_739441.jpgf0064192_740117.jpg
寝ていたってお構いなし。「そっとしておいて」という、張り紙なんかにもお構いなし。
駅長の周りは人だかりで、たくさんの手が伸びてきます。

携帯電話を駅長の顔スレスレに近づけて、次々写真を撮ったり、
人だかりでも無理やり、我が子と駅長の記念写真を撮ったり。
(フラッシュ禁止と張り紙してあっても、みんなが守っているかは疑問?)

いや~、これじゃあ、休まらないだろうな~!と、ちょっと気の毒に・・・。
そういう私も、その中の一人なんだけどね(~_~;)

ところで、前回の記事で、駅長についての表記に誤りがあったので訂正します。
“バスくん”だとか、“彼”だとか書きましたが、実はこの駅長
出産経験もあるれっきとしたレディだったのです。
(14歳のおばあちゃん駅長でありますが、立派に任務は果たしております)

“バスくん”じゃなくて“バスちゃん”、“彼”じゃなくて“彼女”なわけでした。
前の記事も後で直しておきます。
ポスターとかの、駅長グッズの写真を見たら、あまりに凛々しかったものだから、
勝手に男だと思ってしまいました。実は、ベッピンさんだったのね。

f0064192_21304789.jpg
<きっぷ売り場の隣の、駅長グッズ売り場>

バスちゃんはお休み中だし、老駅長の安眠を妨げるような大勢の観光客に辟易して、
早々に駅を出てからの、私と兄の会話。

「あれじゃあ、なんだか休まる時がなくて、可愛そうだよね」
「タダの猫なのに、なんでわざわざ猫を見に、あんなに大勢の人がやってくるんだろう?」
「見た目だけなら、うちのギーの方が可愛いのにね」・・・・・
などなど、自分たちを棚に上げた、勝手なやりとりでありました。
(標準語で書いてますが、もちろん方言です)

f0064192_20582462.jpg
そういう、飼い主の贔屓目のギーなんですが、
週末に外へ出て、思わぬ負傷をしてしまったようです。
右前足を痛め、それ以来、この発泡スチロールの箱に入ったまま、
餌も食べずに安静にしているんだとか。(この写真は元気な頃)
呼べば、普段どおり「ニャ~ン」と返事をするし、弱っている様子はないということだけど、
ここ数日の間、飲まず食わずを通してるらしいのです。

動物には自然治癒力があるから、弱っていないならどうにかなると思う一方、
全くの飲まず食わずというのが、かなり気になります。

昨日あたりから、少しずつではあるけど、箱から出てあれこれ意思表示をしているという。
ならば、このまま医者に連れて行かなくても大丈夫かな?
実家には母一人。車がないので、簡単に病院へ連れて行くことはできないのであります・・・。
[PR]
by joko_tak | 2009-10-22 21:11 | 会津

会津発祥の地は今?

昨年2008年10月29日の早朝に、火事で本殿が全焼した会津発祥の地、
伊佐須美神社の今が気になって、東京へ帰る前に寄ってきました。

f0064192_7314255.jpg
火災から免れた門(けっこう新しい?)

f0064192_7333128.jpg
今年の初詣に間に合わせて建てられた仮本殿
予想よりもずっと小さかった・・・

f0064192_7345669.jpg
再建後の本殿は、こうなるらしいが
ちょっと立派過ぎやしないかい?


f0064192_7382716.jpgf0064192_7384630.jpg
f0064192_7391178.jpgf0064192_739314.jpg
神社の駐車場前には菖蒲園があり、池には大きく育ったたくさんの鯉がいる。
餌なんかも売ってるものだから、鯉同士による餌の争奪戦が凄まじい。

最近手抜きの写真ばかりで、すみません・・・。
[PR]
by joko_tak | 2009-10-22 07:42 | 会津

国際芸術村公募展2009

廃校になった木造校舎の母校、今や国際芸術村なるものに変身しています。

10月10日~10月15日は、美術系大学、専門学校生、高校生および
一般の美術愛好家から応募された、絵画展が開催されました。

f0064192_726859.jpg

期間中は、コンサートやお茶のセレモニーなど、様々なイベントが催され、
普段は静かな校舎がたくさんの人で賑わいました。

f0064192_7291578.jpgf0064192_7293140.jpg
校舎の外では、地元で採れた新鮮ミネラル野菜の販売なんかも・・・。

この校舎、実家のすぐ目と鼻の先にあるのにもかかわらず、
国際芸術村になってからは、なかなか中まで立ち入ることはありませんでした。
今回、ちょうどイベントがあるということで、久しぶりに訪れてみました。

ここって、町が運営しているのかと思っていたら、理事長や事務局長さんなんかは
東京や埼玉在住の方々なんですってね。
期間中、スタッフとしてお手伝いされていた人達も、関東から来た人が多かったし、
コンサートに駆けつけてくれたミュージシャンも、同じく関東から数組が参加していました。
しかもみんな、実費なんだそう。(町と協力しながら、NPOの人たちが運営しているようです)
それでも皆さん会津を好きになってくれて、何度も訪れてくださっているというから有難い。

この校舎と縁のない人が、こうやって古い校舎を残すことに協力してくれているんだから、
ここを母校とする地元の人や私達が、もっと積極的にならなきゃいけないと反省しました。
今後は、私も出来る限り町おこしに協力したいです。

ところで、この校舎、普段は外国から2人の芸術家を招いて、彼らの創作の場となっています。
今年の9月から来ているのは、クロアチア人男性とブルガリア人女性。
久しぶりに、クロアチア語を話してみたけど、すっかり忘れて全く単語が出てこない・・・。
あ~、悲し・・・(ToT)  このまま忘れ去る前に、なんとかしなきゃな。
[PR]
by joko_tak | 2009-10-21 07:45 | 会津

会津のラーメン

会津のラーメンといえば、なんといっても喜多方が全国区で有名ですが、
美味しいラーメンは喜多方ばかりではありません。

先日の3連休、実家への帰り道、西会津の知り合いがやっているラーメン屋
えちご屋』へ寄って、お昼ごはんを食べることにしました。

ここ、地元では人気のラーメン屋なんですが、
私はここのラーメンを食べたことがなかったんです。
お昼時じゃない時にちょっと寄って、
ビールやコーヒーなんかを御馳走になったことはあったけど・・・。

メニューが豊富で、何ラーメンを頼んでいいのか迷ってしまうほど。
で、迷った末に、兄はお店一番の売り(?)である味噌ラーメンを、
私はとんこつラーメンを頼みました。

会津でとんこつ?とお思いでしょうが、これがとにかくコクがあって美味かった!
私、とんこつ好きなんですが、会津の太くて縮れた麺に慣れ親しんでいるせいか、
実は九州の細くて真っ直ぐな麺があまり好きじゃない。
こういう私にとっては、会津で食べるとんこつラーメンこそが最高なのだ!
と、このお店のラーメンを食べて改めて思いました。

このお店、私たちが行った時は12時前だったので、そこそこの混み具合でしたが
12時過ぎたら次々とお客さんがやってきました。行列ができることもあるそうな。
西会津でこれだから、もしも喜多方あたりにあったなら、観光客でもっともっと
長蛇の列ができるに違いない。(実際、けっこうマスコミ取材を受けているようです)

また次の帰省時にも寄って、今度は別のラーメンを食べたいな。

あ、お土産用の箱入り味噌ラーメンなんかもあるんですよ。
東京だかどこからか来たお客様のリクエストがあったので作ったそうです。

f0064192_7412931.jpg


(すみません、『えちご屋』ではなく、『えちご家』が正解かも???)
[PR]
by joko_tak | 2009-10-20 07:43 | 会津

地球へとへと物語

17日の土曜日は、M尾のおっちゃん&地球の旅人達との飲み会でした。

今回は、8月にアメリカをハーレーで横断した相模のコンさんの
『アメリカへとへと物語』の報告がメインだったのですが、
その他にも、ボルネオ島バイクで縦断(?)の旅や、
アラスカの旅、イギリスのワーキングホリデーなど、
いろんな人たちのそれぞれの報告会となりました。

参加者は14人。
一人の話に全員が耳を傾けるには、ギリギリ丁度いい人数ですね。
といっても、そんなに堅苦しいわけではなく、
もちろん自由に歓談しながら和気藹々と・・・。

この間の幹事だけの飲み会の時に、おっちゃんがやってみたいと話していた構想。
早速年明けに実行するとのことで、もう会場を押さえてある。
さすが、その決断力と行動力の速さには感服ですわ。

まあ、その前には忘年会がある。もう日程まで決めてしまいました。
今年は去年より更に参加人数が増えそうな予感・・・。
幹事としては、30人までに収まってほしいんだけどな。

f0064192_7464185.jpg

[PR]
by joko_tak | 2009-10-19 07:47 | 飲み会&パーティ

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな