ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

体感温度

実際の気温と、身体で感じる気温は違うことがあるけれど、
風が吹かない家の中でもそうだったりします。

最近、朝目が覚めて、布団の中で顔に感じる空気から
「今日は寒い!」と思って起きると、実際はそんなに気温が低くない日がよくあります。
今朝も寒いと感じたのに、それほどではないようで・・・。

反対に、「今日は暖かい」と思って天気予報を見ると、いつもより気温は低かったり・・・。

なぜなんでしょう?

それにしても、最近夜が短い。
寝たと思ったら、あっという間に朝。
そのせいか、朝も昼も夜も、いつも眠くてしょうがない・・・。

f0064192_742830.jpg

[PR]
by joko_tak | 2010-01-27 07:44 | 自然

ジェネレーションギャップ

先日、会社の20代の若者達との飲み会(送別会)に誘われました。

で、その時に出た話題のひとつが聖徳太子なんですが・・・。

“聖徳太子”とは後世につけられた尊称であるとの理由から、
近年の学校の授業では、“厩戸皇子”と教わるんだとか。
なので、テストで“聖徳太子”と回答すると、×になるらしいです。
(20代の子たちも“聖徳太子”と教わったらしいから、極最近のことのよう)

へぇ~、そうなんだ~。
わたしゃ、“厩戸皇子”なんて知ったのは、社会人になってから読んだ漫画本、
『日出処の天子』でだったんですけどね。

私達の世代からすると、“聖徳太子”といえば一万円札。(五千円札も)
思わずそれを口にしたら、「なんか聞いたことある・・・」
「えっ、みんな使ったことあるよね?」「親が使ってた・・・」

ガガ~ン!
お札が聖徳太子から福沢諭吉に変わったのって、最近のことじゃなかったっけ?

確か変更になったのは・・・、と調べてみると、なになに、1984年。
あ・・・、もうかれこれ26年前のことなんですね。
それじゃあ、20代の子たちが知らないのも無理ないか。

それにしても、26年も前のことが最近のことに思える私って・・・(~_~;)
[PR]
by joko_tak | 2010-01-25 07:42 | 雑記

いただきもの

太極拳の先生(女性)から、大量の洋服をいただきました。
娘さんがアパレル関係で、お母さんの為に送ってくれたものだという。

が、しかし・・・。
サイズが合わない、年齢的にもちょっと・・・かな?(~_~;)

先生ご自身では着られないけど、私にならサイズが合うと思ったとのこと。
せっかく持ってきていただいたものを、むげに断ることも出来ず・・・。

一応、着られそうなものが2、3着あるけど、着られそうもないものの方が多い。

品物としてはいいものなので、自分で着られないものは、誰かお友達にあげて。
ということなんだけど、どうすればいいんでしょ?

コート、セーター、パンツ、スーツ・・・、いろいろあります。
サイズは、7号~9号。(年配向けなのか、サイズ大きめのような気がする)
どなたか欲しい方いますか~?
[PR]
by joko_tak | 2010-01-21 20:28 | 雑記

年の始め

もう正月気分はすっかり抜けているんだけど、
年が明けてからなんだかバタバタと忙しい。
週末も、なかなかゆっくりできなくて・・・。

やらなきゃいけないことも、沢山あるんだけどな~。
気付けば、1月も半分以上過ぎてしまった・・・。

f0064192_7304091.jpg

[PR]
by joko_tak | 2010-01-19 07:31 | 雑記

夕暮れ時 その2

f0064192_7255750.jpg


f0064192_7323960.jpg


帰省時に天気が良かったのは、年末の2~3日のみ
あとはずっと曇りか雪でした

[PR]
by joko_tak | 2010-01-14 07:33 | 会津

夕暮れ時


f0064192_0295575.jpg
《旧校舎と雪に覆われたグラウンド》



f0064192_0311188.jpg
《夕陽に染まった木々と東の空の月》

[PR]
by joko_tak | 2010-01-08 00:33 | 会津

年越し蕎麦

ここ数年、力のいる蕎麦打ちを母ができなくなったため、
本家や近所から蕎麦を頂いていたのですが、
今回の年越し蕎麦は、母親から教わりながら
自分たちで打ってみようということになりました。

といっても、もちろん母親の助けは必要で、
肝心なところは手伝ってもらいながらですけどね。
あとは、私が触る間もなく、兄がほとんど一人でやってしまいました。
私は麺を切る時にちょっとやらせてもらったのと、
茹でた蕎麦を冷水で洗うのを手伝っただけ・・・。
「オマエには無理だ!」と、二人していうのです。
やらなきゃ、できるようにならないのに~!

初体験の蕎麦打ち、しかも混ぜ粉なしの十割。
どんな蕎麦になるのか、ちょっと不安があったけど、
できあがった蕎麦は、とっても美味しかった。
(ところどころ麺の太さが揃っていないところはあったけど・・。)
兄はすっかり自信をつけて、将来蕎麦屋でもやろうかな、なんて言ってます。

まず28日に練習して、大晦日の本番があり、
でもって毎年大晦日に蕎麦を持ってきてくれる隣からも頂いて・・・
この年末年始はずっと蕎麦三昧。
喪中の為、モチをつかなかった分、蕎麦ばっかり食べてたような気がします。

蕎麦打ちの様子は、こちらのブログ↓に書いてます。

http://blog.goo.ne.jp/nishiaizu-art

f0064192_7382069.jpg

[PR]
by joko_tak | 2010-01-06 07:40 | 会津

雪景色

昨日の『めざましテレビ』のココ調のコーナーで、
「鉄道が映えるベストビュー」というのをやっていました。

 ①. 『初日の出』
 ②. 『雪景色』
 ③. 『富士山』

まあ、鉄っちゃんが選ぶベストビューということですかね。

①は、伊豆半島の東側を海沿いに走る「伊豆急行線」。
初日の出の時刻に合わせて運行し、海辺の駅で初日の出を見る為に
1時間ほど停車するという列車です。

③は、静岡県から神奈川県を走る「御殿場線」の御殿場駅~足柄駅の間に
富士山をバックに走る列車を見ることができる、絶景ポイントがあるんだとか。

で、②の雪景色はどこかっていうと・・・。
なんとなんと、日本全国、数ある雪国の中から選ばれたのが、
福島県の郡山~新潟間を走る「磐越西線」。
しかもしかも、絶景ポイントというのが、私の故郷なのであります。

なんの変哲もない雪景色の中をディーゼル列車が走る風景。
この写真を撮る為に、遠く県外からマニア達が、カメラと三脚抱えてやってくるそうな。
SLの走る時期には、鉄道カメラマンをよく見かけるようになったけど、
こんな冬の時期にまで、列車を追いかける為にやってくる。
ご苦労なことですね。

でも、確かに、「ここから列車が走る風景を写真に撮ったら最高だ!」と
普段から、車を走らせながら思っているポイントがいくつもあります。
飯豊山をバックに走る列車だとか、鉄橋を走る列車だとか・・・。
(1日数本しか走らない列車を、わざわざ待ってまで写真に撮りたいとは
私は思わないけど・・・)

こんな何もない片田舎に、列車の写真を撮ることだけを目的として
やって来る人が大勢いる。
なんともいえない複雑な気持ちだけど、まあ、自分の故郷の『雪景色』が、
ベストビューに選ばれたことは嬉しく思います(^.^)

f0064192_2383949.jpg
♪雪の山なぜ~ ばら色に染まるの?
あの風はどこに 隠れているの?
おし~えて~ おじいさん 
おし~えて~ おじいさん・・・♪♪

[PR]
by joko_tak | 2010-01-05 23:16 | 会津

猫つながり

f0064192_22543889.jpg

私達が行くたび、いつもお休み中

遠目で見ると“真っ黒クロスケ”のようだけど、ばす駅長です
(そういや、ばす駅長の名前は、トトロの猫バスから取ったそう)

いつも決まった座布団の上で寝ています
お気に入りの自分の場所なのね

行くたびに、駅長に関する後ろの張り紙が増えていくような・・・

[PR]
by joko_tak | 2010-01-04 22:59 | 会津

年始めの酒

f0064192_22233220.jpg

てか、トラ模様書かなくても、顔はもともとトラ顔です(~_~;)


大晦日と元旦に飲んだお酒
まだまだ発酵中の新酒の為、ちょっと酸味が強く旨味が少ない・・・

春ぐらいになると、ちょうどいい甘さと旨味が出てきそう


あとは、母親お手製の白いお酒なんかも飲みました
飛露喜は、兄がお土産に持っていってしまいました・・・

[PR]
by joko_tak | 2010-01-04 22:31 |

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな