ほろ酔いPhoto日記 novo 

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お一人様歓迎ツアー(乗鞍ちょこっとハイキング②)

畳平から魔王岳までは徒歩15分とはいえ、
はじめはひたすら階段を登らなければなりません。
なので年配の人なんかは、途中で膝がガクガクして
頂上まで行かずに引き返してしまった、なんてことも。

でも、階段を登りきると360度視界が開け、とにかく気持ちいい!!
空気が薄いから無理しないようにと言われたけど、
マスクしながらガシガシ登っても、特に息苦しいとは感じない。

バスで乗鞍スカイラインを上っていた途中までは、
山は雲に覆われ、なんだか雨でも降りそうな天気。
ところが道を上るに連れて、すっきりとした青空出てきました。

それもそのはず、ここは雲の上なんですよね。

f0064192_6433588.jpg

f0064192_6425179.jpg

f0064192_6422819.jpg

f0064192_6455643.jpg

f0064192_646352.jpg


自由時間1時間での他の楽しみ方としては、
駐車場のすぐ下に一周30分のお花畑お散歩コースがあります。
6月~7月には高山植物が沢山の花を咲かせるそう。
今の時期はあまり花はないとのことなので、私は迷わず魔王岳へ。
花の咲く時期に、また行ってみたいな。
それこそ、ハイジの気分になれそうです。
f0064192_647295.jpg




[PR]
by joko_tak | 2011-09-28 07:11 | 旅行

お一人様歓迎ツアー(乗鞍ちょこっとハイキング①)

マイカー規制で一般車両が走っていない乗鞍スカイライン。
行きかう車両は同じような観光バスと、自転車のみ。
渋滞することもなく、悠々とくねくねと上っていきます。

しかし、この自転車がとっても危険!
マナーの悪いチャリダーは、車両が少ないのをいいことに、
猛スピードで山道を下ってきて、カーブではセンターラインをはみ出し、
危うく私たちが乗ったバスと衝突しそうになりました。
バスのドライバーが急ブレーキをかけて、衝突を免れたからよかったけど、
チャリは何食わぬ顔で知らんぷりして、そのまま下って行ってしまった。
こういうマナーの悪い輩の通行も取り締まった方がいいのでは?

気を取り直し、絶景を望みながら登っていくと、畳平の駐車場に到着。
ここまで来ると木は生えていなくて、普段見慣れている山とは違う景色。
前夜ホテルで貰った新聞の特集が「アルプスの少女ハイジ」の記事。
それもあってか、なんだか自分がハイジになったような気分でした。

ここでの自由時間は、たったの1時間。
あまり遠くまでは行けないので、畳平から15分ほどの魔王岳へ登ることに。

後ろを振り返ったり、周りの景色を眺めながら登っていくのが気持ちいい!

f0064192_741222.jpg


f0064192_7422791.jpg


f0064192_7424289.jpg


f0064192_7474079.jpg


f0064192_747559.jpg


f0064192_7493745.jpg


f0064192_7514659.jpg



[PR]
by joko_tak | 2011-09-27 08:18 | 旅行

お一人様歓迎ツアー(初秋の白川郷③)


f0064192_0373385.jpg

f0064192_182623.jpgf0064192_0442459.jpg

f0064192_0422324.jpg

f0064192_0425965.jpg

f0064192_0432582.jpg

f0064192_0463667.jpgf0064192_04846.jpg

f0064192_049214.jpg

f0064192_0492360.jpg

f0064192_0495435.jpg



[PR]
by joko_tak | 2011-09-23 00:51 | 旅行

お一人様歓迎ツアー(初秋の白川郷②)


f0064192_2111634.jpg

f0064192_20583898.jpg

f0064192_20581019.jpg

f0064192_20595345.jpgf0064192_21125075.jpg

f0064192_21173278.jpg

f0064192_029059.jpg f0064192_029211.jpg

f0064192_21162570.jpg


[PR]
by joko_tak | 2011-09-23 00:35 | 旅行

お一人様歓迎ツアー(初秋の白川郷①)

白川郷での自由時間は3時間のはずだったけど、
この日は前日に行けなかった平湯大滝に寄らなければならないことや、
飛騨高山出発が少し遅れたことなから2時間半に短縮されました。
(団体行動だと時間を守らない人がいるから困ります。)

f0064192_6503586.jpg
まずは急いで、展望台行きのシャトルバスに乗る。
なるほど、ちゃんとこういう風に村を見下ろせるようになっていて、
しっかり記念写真用のカメラマン(チャラ男みたいな)までスタンバイ。
その場で写真をプリントして、一枚1300円で売っていました。

f0064192_6505563.jpg

f0064192_6523650.jpg

f0064192_654935.jpg

f0064192_65728.jpg

f0064192_6543870.jpg

f0064192_102717.jpg


この日は午前中早めに白川郷へ到着したおかげで、
いつもより比較的観光客が少なかったそう。
とはいえやっぱり、ここは世界遺産に登録されている観光地。
写真にはなるべく人を入れないように撮っているけど、
それなりに観光客が沢山いて、観光バスも何台も止まっていました。

[PR]
by joko_tak | 2011-09-22 07:13 | 旅行

お一人様歓迎ツアー(上高地の猿)


遊歩道沿いにいきなりサル!!!

f0064192_2357216.jpg


f0064192_2358270.jpg


f0064192_23582270.jpg


上高地のサルは、人間と出くわしても逃げることもなく、
かといって人間を襲ってくるわけでもない。
野生動物に餌をやることを禁止されているせもあるんだろうけど、
こんな間近で人間にはおかまいなしでマイペースな
野生の日本猿を見られるって、なんだか不思議でした。


[PR]
by joko_tak | 2011-09-21 00:07 | 旅行

お一人様歓迎ツアー(雨の上高地)

添乗員さんが、「晴れた日の上高地の景色なら、写真集でご覧頂けますので、
雨の日の幻想的な上高地をご堪能ください」というようなことを言っていました。

とはいえ、やはり晴れないと山が見えないし、雨の中歩くのも・・・。
なんて思っていましたが、雨でも上高地は美しいし、森林浴が気持ちいい!
それを私の腕では写真に表せないのが残念ですが・・・。

f0064192_20585783.jpg


f0064192_20592637.jpg


f0064192_20595632.jpg


f0064192_21214214.jpg


f0064192_2102977.jpgf0064192_2105683.jpg


f0064192_21125236.jpg


f0064192_2115687.jpg


f0064192_2122137.jpg


f0064192_212475.jpg

雨が強い時は、視界が悪くて全く山が見えなかったのに、
雨が小降りになった途端に、少しずつ山が顔を覗かせました。

河童橋に着いた時は、晴れていれば見えるはずの穂高連峰が全く見えず。
集合場所のバスターミナルへ向かいながら後ろを振り返ると、
つい5分位前まで山を覆っていた霞が消えていました。
よかった、最後にちゃんと顔を見せてくれたのね!ヽ(^o^)丿

雨に煙って水墨画みたいな上高地、これはこれで良かったです。

[PR]
by joko_tak | 2011-09-20 21:45 | 旅行

お一人様歓迎ツアー

9月17日と18日の2日間、昨年に続きHISのお一人様歓迎ツアーに参加しました。
今度は日帰りではなく、1泊2日のツアーです。

高速道路の渋滞など考えると、その日のうちに行って帰ってくるツアーは慌ただしすぎる。
というわけで、ある程度のんびりできるようにとお泊りツアーにしました。
お一人様でも歓迎っていうくらいだから、一人参加でもアップ料金なし。
こういうツアーってなかなかないので、嬉しいです。


【1日目】

072.gif雨の上高地(田代池)
f0064192_2010137.jpg


この後は平湯大滝の予定でしたが、往きの小仏トンネルの玉突き事故の影響で
上高地到着が大幅に遅れた為、上高地を2時間半程散策した後は、
天気も悪いし時間も遅くなった為そのまま宿泊地の飛騨高山へ。


【2日目】

072.gif飛騨高山(宮川朝市)
f0064192_122095.jpg
飛騨高山は宿泊のみ。
ほんのちょっと朝市を覗いただけで町を観光する時間がないのが残念。



072.gif初秋の白川郷
f0064192_12241861.jpg
2時間半の自由時間があったけど、写真撮ってるとこれでも時間が足りない。



072.gif乗鞍岳(畳平~標高2764mの魔王岳)
f0064192_12333113.jpg
ここでの自由時間は1時間。時間があれば、もっと遠くまで行きたかった。



072.gif日本の滝100選(岐阜県一?)の平湯大滝
f0064192_12344871.jpg
前日行けなかったので、帰る途中で寄り道。




日本国内を個人で周るのは、時間もお金も必要なので、
多少自由がきかなくても、やはりツアーを利用すると便利です。
因みにこのツアー料金は、休日17,980円(平日より2000円UP)。
個人でこれだけ周ったら、この料金じゃとてもすまない。
マイカー規制のある所にもバスなら入れたり、シャトルバス乗り換えも
ツアー団体は待たずに乗れたりと、こういうところも便利なんです。

でも、あれもこれもの欲張りツアーはけっこう忙しい。
(途中で何度もトイレ休憩+買い物タイムが入るので、よけいに・・・。)
もうちょっと行き先を絞って、一箇所に長時間滞在するようなツアーがあればいいのにな。
もちろん、お一人様歓迎で!
あと、2泊3日のお一人様歓迎ツアーもリクエストしておきました。
[PR]
by joko_tak | 2011-09-19 13:16 | 旅行

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな