ほろ酔いPhoto日記 novo 

ひとつだよ。

大島優子さんのブログから、反響を呼んでいるという原発被災地の高校生のブログ。

『ひとつだよ。』

多少の不便はあるけど、ほぼ通常通りの生活ができる今の自分の環境に
もっと感謝しなくちゃいけないね。
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-30 00:34 | 地震

これも自粛?!

私が所属する会社の部署には、3月末で定年退職する人が4人います。
ホテルの大広間を借りて、送別会を催す予定でした。

しかし、中止になりました。理由は、酒飲んで騒ぐのは不謹慎だから。
記念品贈呈だけにするんですって。

う~ん、震災直後ならまだしも、定年退職者の長年の労をねぎらうことまで不謹慎なのか?
電車だって、帰りの心配をしなくていいくらいに運行するようになったというのに。

それを決めた幹事さん、個人的に飲みに行くのは自粛していないようです。
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-30 00:02 | 地震

福の歌(原曲)

『福の歌』の元歌は、福島市のうたうたいaveさんが、福島市を歌ったものでした。



『頑張っぺver.』は、今回の震災の為にほとんど書き換えられたものだと思っていたけど、
けっこう原曲どおりの歌詞の部分が多いんですね。
原曲を聴くと、aveさんが生まれ育った町、福島市に対する愛情がひしひしと感じられ、
思わず顔がほころんでしまいます。

今回の大地震では、aveさんの実家も被害を受けたとのこと。
そんな中で、aveさんが歌う『頑張っぺver.』は、今や福島人の応援歌となり、
多くの人達が励まされているそうです。

福島の人に限らず、故郷(ふるさと)に対する思い入れって一生続くものだと思います。
そこに暮らしていなくても、遠い町に住んでいるとしても・・・。

この歌の中の「福島」の部分を他の地域に替えて、
他の被災地の人達、被災地でない場所に住む人たちが聴いても、
元気と勇気とパワーをもらえるのではないでしょうか?


     

東北地方太平洋沖大地震応援ソング(非公式)
『福の歌~頑張っぺver.~』の別ver.


[PR]
# by joko_tak | 2011-03-28 22:01 | 地震

福の歌~頑張っぺver.~

福島県の応援SONGです。



がんばっぺ、福島!066.gif


いつか君がこの町で暮らしたいと
 言ってくれたら幸せだろう
 君の故郷になれるよう
 まずは僕が動きだそう…

声が聴こえるだろう
心が見えるだろう
頑張ろう!!が響くだろう

バラバラだった僕達が
今この時にこそ
一つになる時が来たんだ
“頑張っぺ”

うつむいた現実よりも
福島の空に未来を見よう
笑顔から生まれるものに
望みを信じてはみないか

 誰かのせいにすれば容易い事を
 自分のせいにして立ち上がろう
 そんな想いでいることが争いを失くすんだろう
 いつか君がこの町で暮らしたいと
 言ってくれたら幸せだろう
 君の故郷になれるよう
 まずは僕が動きだそう


さぁ何から始めよう
笑顔から創めよう
そこから初めよう

僕は歌を唄おう
それしか出来ないけど
君に愛を唄うように
この町に愛の歌を…

人に乗り越えられない壁はないと
証してくれた人達(ひと)がいるよ (※阪神大震災や、新潟大震災等を経験した人達の意)
その気持ちを希望を胸に
少しだけ笑ってみないか

 出来ない事に背伸びばかりするから
 出来る事すら出来ないで
 大切な事を見失いまた傷ついてくんだろう
 この町で叶えられないものはないと
 夢が生まれていけるように
 福島人ならやれるだろう
 何度でも立ち上がろう


 誰かのせいにすれば容易い事を
 自分のせいにして立ち上がろう
 そんな想いでいることが争いを失くすんだろう
 いつか君がこの町で暮らしたいと
 言ってくれたら幸せだろう
 君の故郷になれるよう
 まずは僕らが動きだそう…

[PR]
# by joko_tak | 2011-03-28 00:02 | 地震

会津から戻りました

会津の実家から、東京に戻りました。

帰省してよかったです。
遠くにいて、マスコミ報道を見ながらヤキモキしていたけど、
地元の人達は私が考えていたよりも、ずっと冷静でした。
(母が勘違いしてただけで、トイレットペーパーもちゃんと売っていました。)

実家近所の親戚の家に避難していた三家族のうちの一家族は、
水道が出るようになったので、南相馬(原発から30km圏外)へ帰ったそうです。 
はじめ、この時期に南相馬へ帰ると聞いて、「なぜ?」と思ったけど、
「町の復興の為」と聞いて、自分の町に対する愛着の強さを考えさせられました。
自分の町で、自分の家で、最期の日を迎える覚悟なのか、避難しない老人もいるんだそうです。
東京に住んでいながら、放射性物質の濃度の報道に振り回されている自分たちが、
なんだか滑稽にも思えてきます。(子供がいる親にとっては重大なことでしょうが。)


話は変わりますが、日本全国自粛ムードがまだまだ続いていて、
今年はお花見どころではない雰囲気だけど、私は例年通りにお花見やります。
会津の地酒とつまみを買ってきました。
風評被害に苦しむ(今後もっと苦しむことになるであろう)
福島県の経済に少しでも貢献できればと・・・。

いつまでも喪に服すことが被災地の為になるわけじゃない。
被災地の為に何かしたいのであれば、まずは日本全体が元気でなくてはね。

もちろん、まだまだそんな気分ではないという人もいるでしょう。
自粛も、自粛の自粛も強制するものではないので、
人それぞれのペースで出来ることをやっていけばいいと思います。
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-27 18:51 | 地震

明日から帰省&トイレットペーパー

彼岸の3連休には、高速バスもJRも運休の為帰れなかったけど、
22日から高速バスが運行したというので、早速予約を入れました。
ということで、急遽明日から3日間、会津へ帰省します。

何か必要な物はないか実家に確認すると、昨日は何もいらないと言っていたのに、
今日の午後に母から電話がありました。
何事かと思えば、トイレットペーパーを東京から買ってきて欲しいというのです。
そのうち地元のお店に入るだろうと言われているけど、不安な様子。

こっち(東京)にはあるから、とりあえず12ロール買っていく。と、気軽に引き受けました。
その30分後にまたしても着信が。
折り返し電話をかけると、玄関を見たらトイレットペーパーが置いてあり、
たぶん農協(JA)の人が届けてくれたみたいなので、もういらないと・・・。
(昨日JAに問い合わせた時は、「ないと思う」と言われたので、私に頼んだとのこと。)

そうか、ならばリュックにトイレットペーパーを詰め込んで帰る必要はなくなった。
でも、買って行くと一度は言った手前、、東京のトイレットペーパー事情がどんなものか
ちょっと気になったので、私が住んでいる近所のお店を確認してみました。

なんと、ビックリです!!
ドラッグストア、スーパーマーケット・・・、どこも未だに品切れ状態なんですね。
会社の人からは、今ならもう買えると言われていたのに。

私自身はトイレットペーパーを買ったばかりだったので、
震災後にトイレットペーパーを買わなきゃ!!という発想は全くありませんでした。
とはいえ、これも買い溜めの対象になっていることは、もちろん知っています。

しかし、食料品棚が元に戻ってきたのと同様に、トイレットペーパーも戻っているだろう、
などと、安易に考えていただけに、いまだ空っぽの棚に驚いてしまいました。
と共に、実家にトイレットペーパーが届いてよかったと安堵の気持ち・・・。

トイレットペーパーがいまだ品切れなのは、メーカーから入ってこないからですか?
(工場が被災したとか、生産が間に合っていないからとか)
まさか、未だに買い溜めが続いてるってことはないですよね??
たぶん、品数制限もされているでしょうし・・・。

外国人の同僚が不思議がっていました。
食料を買い溜めするのはわかるとしても、トイレットペーパーを買い溜めするのは
なぜなのか理解できないと・・・。
そしたら、隣の席の男性と課長が、オイルショックの時の名残だというのです。
オイルショック、何度も聞いたことはあるけど、私の世代でさえよく知らないこと。
よく考えれば、オイルショックとトイレットペーパーの買占めがどう結びつくのか?
もう日本人の過半数?がオイルショック世代ではないと思うのに、
それでもトイレットペーパーを買い占めるのはなぜなのか?

よくわからないけど、「なくては困る、生活必需品だからじゃないの?」と
私は彼に答えました。ホントのところは、どうなんでしょう?

因みに、赤ちゃん用紙おむつの棚もガラガラ、
ミネラルウォーターの棚は、言うまでもありません・・・。
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-24 22:24 | 地震

破壊

人間では太刀打ちできない、自然の破壊力をまざまざと思い知らされた。

その一方で、人間による破壊は今尚、世界中で繰り広げられている。

学ぶことを知らない人間とは、なんて愚かなんだろう。

何度戦争を繰り返せば、思い知ることができるんだろう?
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-22 20:29 | 地震

節電の勘違い

勘違いしている人がいることは知っていました。
でも、今テレビのワイドショー見てたら、
東北の被災地に親戚がいるという芸能人コメンテーターまでが・・・(苦笑)

被災地に物資を送ることができないから、今私達にできることは節電だけです。
送れるのは電気だけです。って。
それに対して、アナウンサーまでが、「そうです」って・・・。
おいおい、そうじゃないでしょ。テレビで間違ったこと言ってもらっちゃ困ります。

節電は、東北の被災地の人達を助けるためにやっているんじゃないですよ。
関東地方に住む、自分たちの為にやってるんです。

福島県に東京電力の原発があるから、誤解しているのかもしれませんが、
福島含め、東北地方で使用している電気は東北電力です。
福島の人達は、自分たちが使わない電気の発電所の為に
避難したり、風評被害に遭っているのですよ。

計画停電の不公平さに不満を漏らす人に対して、
被災地を引き合いに出してヒステリックに怒っている人もいるようで、
何の為に計画停電や節電しているのか、そもそもをわかっていない人、
勘違いしている人がけっこういるみたいですね。

でも、これだけ原発や計画停電の報道をしているのに、
このことをきちんと説明しているのをほとんど見たことないから無理ないかも。
被災地での停電は、東北電力の発電所や送電線などが被害を受けたからであって、
東京電力の電力不足とは別物なのに・・・。
(東北電力も、計画停電やろうとしたけど、電力足りているので見送りになりました。)


最近節電の為の薄暗さに慣れてしまったのか、
電気の無駄遣いにやたら目が行くようになってきました。
美容院の看板に一日中流れる誰も見ていないビデオ映像、
照明を煌々と点けているお店、通常通りに営業しているゲームセンターetc・・・。

そういえば、節電意識してたわけじゃないけど、この冬は一度もエアコンつけなかったな。
電気ストーブは朝晩使ってたけど、800Wだと火傷するので400Wにして。
南向きの狭い部屋のせいもあるけど、おかげで電気代ずいぶん浮いてます。
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-21 10:30 | 地震

ちょっとずつ改善

この週末、午前中にスーパーに買い物に行って、
今まで手に入れられなかったものを、やっと買うことができました。

会社帰りにスーパーに寄っても、いつも品切れ。
売切れなのか、そもそもメーカーから入荷していないのかさえわからなかったけど、
金曜日、空っぽの棚に「お一人様一点限り」という貼り紙がしてあるのを見て、
ああ、一応入荷はしているんだと、ようやく状況を知った次第です。

なので、土曜日の昨日は午前中に買い物へ。
念願の牛乳をやっとGET。
毎朝グビグビと飲んでいた私ですが、震災後は全くお目にかかれなくなってしまった為、
買ってあった牛乳を、カフェオレ用にしてチビチビと大事に消費していました。
しかし、あまりにも大事にしすぎて消費期限切れ。(それでも飲んだけど)
平日に買うことができないなら、休日に買っておかねば。
昼近くと出遅れてしまいまいたが、残り数本からなんとか買うことができました。

この時間になると、既にタマゴやパンなどは売り切れ。
なるほど~、これじゃあ、会社帰りに行っても買えるはずがない。

ダイエーじゃ、一人当たりの品数制限をしているにも係わらず、まだまだ品薄感がある。。
今日は西友も見に行くと、こちらは特に品数制限していなわりには、
まだ空っぽの棚があるにはあるが、だいぶ通常に近いくらいに戻ってきているよう。
ダイエーで売り切れていたタマゴも、難なく買えました。
買い溜め現象も、一段落ついたのかな。テレビなどでも、呼びかけているし。

それにしても、その買い溜めって、私が思っていた以上に凄かったみたいですね。
お店が開店する前から並んで、一人でもの凄い量を買い漁っていたらしい。
それじゃあ、一気に商品棚が空っぽになるのも無理はない。

以前はスーパーに行くと、何日か分をなんとなく纏め買いしていた私ですが、
この食料難になってからというもの、とりあえずその日食べるものさえ買えばいいや、
という風に考えが変わりました。
計画停電があるから、生物はなるべく最小限に抑えたいというせいもあります。
一人身なので、家族何人分もの食料を確保する必要もない。
普段から、こういう心がけが必要ですね。お金の節約にもなるし。
(とはいえ、非常時に備えての食料は買い置きしてあります。)
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-20 22:43 | 地震

おかげさまで

うちの田舎の町(西会津)には、ガソリンが供給されたそうです。
15分ほど行列しただけで、入れられたのこと。

昨日までは新潟県のガソリンスタンドへ電話を掛け続けても繋がらない状態でした。
暫く我慢するしかないと諦めていた矢先のことです。

よかった、被災地へも届いているといいのですが。
[PR]
# by joko_tak | 2011-03-19 19:55 | 地震

日々のしょうもない出来事を、“ほろ酔い気分”で書き連ねます
by joko_tak
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな